神ラジオスレーブ降臨!劇的な進化を遂げた「YONGNUO RF-603II(ツー)」


RF-603II_0001


ビックニュースです!!!!ビックニュースです!!!!!!!!!思わず2回も言ってしまいましたが、それくらいの機材界のビックニュースなのですだ〜!!!!!!


このたび、大人気商品・安定・信頼・壊れないラジオスレーブYONGNUO RF-603がさらなる進化を成し遂げ、RF-603II(ツー)となり大幅バージョンアップしました〜!!


2011年6月RF-603、日本初上陸記事:先代RF-602の血を継ぐ「新型ラジオスレーブ&レリーズRF-603」遂に日本上陸!


さてさて、IIになってどんな具合にアップデートしたのか!?を、まとめましたので、一気にお読みください。


RF-603II_0016


今までなかったのがおかしいかった!皆さん待望のシューロックリング新搭載!


RF-603II_0015


ロックピンが突き出て、絶対ズレないWロック!


RF-603II_0018


クリップオン装着時に、使えなかったON/OFFを、使いやすい側面に移動!(そりゃそうだろ・・・)


RF-603II_0013


RF-603より速くなった同調速度!(シンクロシャッタースピード)以下の通りアップデートされています。(弊社独自調べ)


【RF-603(旧型)の最速同調速度】
Canon EOS5DMarkIII = 1/160秒(フルサイズ)
Nikon D800 = 1/200秒(フルサイズ)
Canon7D・NikonD7000(APS-Cカメラ) = 1/250秒 

          ↓

【RF-603II(新型)の最速同調速度】
Canon EOS5DMarkIII = 1/200秒(フルサイズ)
Nikon D800 = 1/250秒(フルサイズ) 
Canon7D・NikonD7000(APS-Cカメラ) = 1/320秒
 


RF-603II_0012


RF-603よりさらに速くなったラジオレリーズの反応スピード! 

この反応スピードは数字では表せませんが、ラジオレリーズとしてRF-603(旧型)を常用している私には、IIのレリーズ反応スピードが明らかに速くなったことを感じ取りました。気のせいではありません。間違いなく・・と付け加えてもいいくらいです。元々、RF-603は他のラジオレリーズよりレリーズラグが短い方でしたが、今回のアップデートでさらに速くなりましたということです。


RF-603II_0011


RF-603(旧型)の最大の欠点を克服!なんと!空発光(テスト)が可能となる!!


RF-603は、カメラのホットシューにつけると、カメラの信号により送信機になるという仕組みです(自動判別)。しかし、この仕組みのため、RF-603(旧型)の個体だけでは、ストロボメータ(ノンコードモード)測るための空発光ができない欠点がありました。


しかし!このRF-603IIには、TRXモード(送受信)TXモード(送信)が用意されました(+ OFF)。「TRXモード」とは今まで通り、送・受信機自動判別をおこなうモードで、通常はこの「TRX」を使います。メータ測光のために、空発光(テスト発光)したい場合のみ「TXモード」に切り替えて使います。(内部的に強制的に送信機モードになっていると思われる)


RF-603II_0019

目に見えないアップデートですが、対応シンクロ電圧が、12V → 300Vに改良されたようです(カタログデータ)。使えるストロボが増えたってことになりますよね。(未検証ですが・・・)



あ、言い忘れておりました。大変大切な情報を・・・・。それは、、


RF-603とRF-603IIのチャンネルは全て互換!(Canon用Nikon用問わず・・)


既にRF-603をお持ちの方、喜んでください。今までの機材資産をそのまま使えるなんて、素晴らしいことでは無いですか?RF-603(旧型)をお持ちの方は、RF-603IIを1セット追加することにより、空発光ができたり、色んなカメラで使えたりするんですよ!!(旧型を受信機側に、IIを送信機として使えばいいんですから・・)


RF-603II_0017


そして、
CanonやNikon以外のホットシュー付カメラでも使えるように!!!!


RF-603(旧型)でCanon専用・Nikon専用の2種類でした。(弊社では独自にPENTAX用も売っていましたが・・)専用でしたので、Canon専用はCanon(もしくはFujiFilm X)でしか動作せず、Nikon専用は、Nikon(もしくはPENTAX)でしか使えませんでした。


YONGNUO RF-603IIにも「RF-603II for Canon」「RF-603II for Nikon」という2種類の本体があります。しかししかし、ここからの皆さんよく聞いてください!!


RF-603II(for Canon・for Nikon共に)は、カメラのホットシューにさえつけば、ラジオスレーブとして大抵のカメラにでも使えるんです!!!!!!


・・・なんて、素晴らしいオヨヨ情報なんでしょうか!!!


但し、ちょっと注意点があります。現在、我々が把握している事実を、淡々と箇条書きにしていきますから、ちゃんと読み取ってください。



・for Nikonは、Canonボディでスレーブ・レリーズともに問題なく使える。(レリーズ使用には、Φ2.5mmRF-603専用C3 or C1レリーズコード必要)

・for Nikonは、Panasonic・SONY・RICOHでは、シューに取付けられ、スレーブは問題なく使える。(Fuji・OLYMPUS・PENTAX等は未検証だが、恐らく使える)


・for Canonは、Nikonボディのホットシューにつけられれば、スレーブ・レリーズともに問題なく使える。(レリーズは、Φ2.5mmRF-603専用レリーズコード必要)

・for Canonは、接点が出っぱりすぎて、Nikonのホットシューにつかない個体があった。(上記の通り、入るのもあるが、、)

・for Canonは、接点が出っぱりすぎて、他メーカカメラ(Fuji・OLYMPUSH・PENTAX・Panasonic・RICOH等)のホットシューにつかない個体があるかもしれない。(もちろん入るのもある。SONY α7にはついたが、Panasonic・RICOHでは固くてつかなかった個体もあった)


・for Canonの接点出っぱり問題は、現ロットの問題なのか、仕様なのか?現時点では不明。(今後、改善される可能性も有り)


・結論からいうと、色んなカメラで使いたい人は、今のところ、Canonユーザーでも for Nikonを買う方が無難。(for CanonはCanonでは問題なく使えるが・・)



・とはいえ、Canonだけで使いたい人は、接点がCanon用に作られているの「for Canon」を選ぶのが順当だとおもいます。(何かが違うはずだし・・・)


実はRF-603IIは、旧型同様、カメラから本体上部のホットシューにTTLパススルーしません!(検証の結果、しなかった・・)ここで素朴な疑問が生まれてきます。なんのために、for Canon ・for Nikonがあるのか?


それは、Canon・Nikonの純正ストロボがスリープしたときに、半押しシャッターの際にスリープ解除するためだけに、for Canon・for Nikonと別個体を作ったのではないか?と私は考えています。(もしかしたら、他に何かあるかもしれないですが・・・)


ま、つまり、純正ストロボで一発の黒(無発光)もだしたくないっていう神経質な人のためにななんですかねぇ?(ストロボスリープ解除は、1発の黒さえ許していただければ、2発目からはスリープ解除にりますし・・・)


RF-603II_Cable


でですね、このRF-603IIは、次のような売り方をします。

①本体:for Canon×2か、for Nikon×2を選択。
②レリーズコード:C1(Kiss等)、C3(5Dmk3等)、N1(D800等)、N3(D600等)いずれかを1本選択

以上が、1箱(ニコン本体・キャノンレリーズ等という組合せが可能ということ、)


ちょっと、クセがあるものの、RF-603IIは、現在売り出されている非TTL型のラジオスレーブの中では、信頼性・安定性・機能性・コスパを考えると最強のラジオスレーブ・レリーズといえるでしょう(キリッと断言!)





非TTL系ラジオスレーブの中では間違いなく最強!(だとおもう、)”YONGNUO RF-603II”売場







【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, 噂のラジオスレーブ(&レリーズ) パーマリンク

神ラジオスレーブ降臨!劇的な進化を遂げた「YONGNUO RF-603II(ツー)」 への58件のフィードバック

  1. α使い のコメント:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    α7では同調速度はいかほどでしたでしょうか。
    ご教示くだされば助かります。
    よろしくお願い致します。

  2. 中居 中也 のコメント:

    試してみたところ、SONY α7では、電子先幕「入/切」いずれも1/200秒で同調しました。α7Rではもっと遅いでしょう。(未検証)

  3. α使い のコメント:

    早速のお返事ありがとうございます。
    先程for Nikonをポチらせて頂きました。
    12時までの注文なら本日発送の表示が、いつの間にやら11時に変わっててちょっとだけ間に合いませんでしたT^T。

  4. 中居 中也 のコメント:

    余裕めの締め切りなので、本日発送間に合います。

    • α使い のコメント:

      中居様、寛大なご対応ありがとうございます。
      仕事で今こちらのコメント、メールを確認いたしました。
      返事遅くなり申し訳ございませんでした。
      到着を楽しみに待っております。

  5. S.Kimura のコメント:

    はじめまして。
    オリンパスのE-M1で使えるラジオスレーブはないかと検索していて
    このページにたどり着きました。

    早速お聞きしたいのですが、for Nikonモデルで
    オリンパスのE-M1でもマニュアル発光できるのでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    • 中居 中也 のコメント:

      はい大丈夫だと思います。Canonモデルでも、シューにさえ入れば使えるんですが、ピンが突き出すぎの個体がありますので、nikonモデルの方が無難とも言えます。

  6. S.Kimura のコメント:

    早速のお返事ありがとうございます。
    Nikon用検討します。
    レリーズコードですがオリンパス対応のものはありますでしょうか?

    ちなみにオリンパス用のTTL発行対応のラジオスレーブってあるのでしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      別売になりますが、汎用ラジオスレーブ用レリーズコードもΦ2.5mmなので、RF-603IIで使えるとおもいます。(OLYMPUS用2種有り)但し、NikonCanonで試して使えることは判明しておりますが、OLYMPUSは未検証なので、使えるかどうかは不明です。

      うーーん、、、残念ながらオリンパス用のTTL対応のってのはありません。今後も出回ってる数の問題で作らないのでは、、と思われます。

  7. k-eddy のコメント:

    はじめまして

    Pentax K-5 を使っております。

    初めてなものでこのような質問をさせていただきますことお許し下さい。
    RF-603Ⅱ、旧型のRF-603ともですが
    Nikon用、Canon用どちらが使えるのでしょうか?
    レリーズケーブルはどれになるのでしょうか、型番などわかる範囲でお教えいただけないでしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      RF-603ⅡのNikon用のほうが、良いかも知れません。(Canon用はシューが固くて入らない可能性があるため)レリーズコードは「Canon/C1」をお選びください。

  8. α残党軍 のコメント:

    スリープ解除機能ですが、
    YONGNUO純正ストロボ YN560-IIやYN560-IIIを使用の場合は、
    for Canon ・for Nikon共に機能しますか?

    • 中居 中也 のコメント:

      スリープ解除機能はしません。(2発目から発光しますが、、)

      これが機能するのは、NIkon及びCanonの接点が機能するストロボだけです。

  9. たつ のコメント:

    こんにちは。初めまして。

    ストロボ撮影初心者ですが、ラジオスレーブに興味があり検索していたところ、このページに辿り着きました。

    そこで質問なのですが、これを2セット購入すれば、最大3台までのストロボをワイヤレスで同調できるということでよろしいでしょうか?

    また、ボディがCANONの6Dと7Dなのですが、レリーズコードについてはC1、C3のどちらが対応しているのでしょうか?初心者的質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

    • 中居 中也 のコメント:

      2個ご購入されるとRF-603IIが4台となり、カメラ=1台 ストロボ=3台 という使い方が可能となります。

      また、7Dと6Dのレリーズコードは、C3コードが対応します。

      以上、ご参考にしてください。

  10. へむ のコメント:

    はじめまして。
    ウロウロしてたからここにたどり着きました。
    為になる記事でした!

    いきなり質問なのですが
    私はNikon D40を使っていて
    先日YN560Ⅱ1台とRF603Ⅱ-N31セット
    購入したのですが、無線発光がMとマルチでしか
    光らないのです…
    S1S2モードとは何なのかわかりません…

    良ければご教示頂けると幸いです…
    またこうやればいいよみたいなのを
    教えてください!

    • 中居 中也 のコメント:

      S1S2とは、スレーブ発光です。スレーブ発光とは、他ストロボの発光をストロボの光センサーで受けて、発光する仕組みです。ラジオスレーブとは関係なく発光します。

      ラジオスレーブを使っている限りS1S2は不要であり、知らなくても良い機能だと思います。

  11. ken のコメント:

    質問させて頂きます。

    先日、こちらのキャノン用を1セット購入致しました。
    α7rに一台、ソニー純正のストロボに一台を接続してシャッターを切っても発光されませんでした(カメラ側もストロボを認識しておりません。)
    それぞれレリーズボタンを押すと右緑ライトは作動してますし、シャッター時の右赤ライトも作動しております。
    レリーズケーブルがないとワイヤレス発光出来ないのでしょうか?
    初歩的な質問で恐縮ですがよろしくお願いします。

  12. たろ のコメント:

    はじめまして

    元々60Dで580EX2台を使用しておりましたが
    この度、思い切ってペンタックス645Zを購入しましたが580EXが何とか使えないか
    検索していて、こちらにたどり着きました。

    質問は上記の通りなのですが、この製品を購入すればペンタックスカメラで
    580EX(600EXも)発光させる事ができるのでしょうか?
    また、トリガーにする際のコードについても お教え願えないでしょうか?
    よろしくお願いいたします

    • 中居 中也 のコメント:

      PENTAX645ZのホットシューにRF-603Nを装着し、600EX(580EX)にRF-603Nをつけるとマニュアル発光します。この際、コード類は必要ありません。※TTL,ハイスピードシンクロには非対応。

      また、「C1レリーズコード」をお選びいただくとワイヤレスレリーズにもなるはずです。(通常のPENTAXカメラでは使えました)

  13. eizou のコメント:

    質問させてください。古いですがモノブロックのコメット55ストロボを使用しています。本体には専用のシンクロコード接点しかありませんが、このスレーブRF603Ⅱでワイヤレス発光をする方法はありますか?カメラはキャノン70D・30Dです。よろしくお願いします。

  14. masa のコメント:

    とても便利なので購入を検討しているのですが、ミノルタフラッシュメーター(露出計)を接続して、計測器の測光ボタンをトリガーにして「テスト発光及び測光」することは可能ですか? これができないと面倒だと思いましたので、お分かりでしたらご回答願います。

    • 中居 中也 のコメント:

      Nikon SC-11などを使い、RF-603IIに接続すると、Minoltaメータの「コード」が使えます。また、カメラから外した603IIの設定をTXににして、テストボタンを押すと空発光ができ、「ノンコード」でも測ることができます。

  15. さとく〜 のコメント:

    質問失礼します。
    PENTAXk-50の場合はどの商品を購入するべきですか?

  16. kan のコメント:

    はじめまして・質問です。RF-603NIIを購入し FinePix s5proとニコンSB-27で使用しています。「まだ試し撮りですが」サブ機がオリンパスXZ-2なのですがシンクロコードを追加すれば使えますか?その場合どのシンクロコードを購入すればよいでしょうか?

    よろしくおねがいします。

    • 中居 中也 のコメント:

      ストロボをシンクロさせるだけなら、XZ-2のホットシューに603をつけるだけで使えます。(カメラ設定で外部ストロボが使えるようにする)

      あいにく、オリンパス用のレリーズコードはありませんので、リモートレリーズはできません。

  17. trn のコメント:

    初めましてコメント失礼いたします。
    こちらのスレーブをペンタックスk-s1で考えておりますが
    ボディ特性上これ一つではできませんでしょうか?
    送受信機が必要と考えておりますが・・・
    ご教授お願いできますと幸いです。

    • 中居 中也 のコメント:

      ラジオスレーブ(ストロボを発光)としては、RF-603N(or C)1箱(2個セット)で機能します。

      但し、K-s1の対応アクセサリーをみると、ケーブルスイッチ CS-205(PENTAX純正) の表示がないので、レリーズ端子がないと考えられます。つまり、ラジオレリーズとしてはお使いになれません。

      • trn のコメント:

        ご回答ありがとうございます。
        という事はレリーズ機能を使わない撮影であれば
        (レリーズなしでボタン押しのみでシャッターをきるだけの撮影方法に縛れば)ストロボを問題なく使って行けるということで解釈しても間違いはありませんでしょうか?

        • 中居 中也 のコメント:

          はい、クリップオンストロボを発光させるにはそれだけで使えます。(大型ストロボを使う場合、別途シンクロコードが必要です)

          • trn のコメント:

            ご回答ありがとうございました感謝しております。 また603Nとありますがこちらの進化したⅡ(ニコン用)でも使用は可能なのでしょうか?

        • 中居 中也 のコメント:

          言葉足らずでスミマセン。RF-603IIでお使いになれます。(1はCanon専用Nikon専用でしたが、2はどのメーカーでもホットシューがあるカメラに対応しています)

  18. FJ のコメント:

    はじめまして、使用可能であればこちらで購入させて頂きたいのですが
    PENTAX K-1 にRF-603NⅡは使用可能でしょうか? またレリーズケーブルはどれを選択すれば良いですか?(対応していない場合。他商品等PENTAXK-1に対応しているスレーブがあれば教えていただけると有り難いです)
    質問宜しくお願い致します。

  19. YY のコメント:

    お世話になります。
    Canon EOS70DでYN560TX RF630Ⅱ Canon600EX-RTという組み合わせなのですが、発光はするのですが調光がYN560TX側から出来ないのですが、仕様ということでしょうか?
    YN560Ⅳは問題なく調光で来ております。

    • 中居 中也 のコメント:

      残念ながら、YN560TXは弊社取り扱い商品ではないので、分かりません。

  20. Dima のコメント:

    お世話になります。
    一つ質問させてください。
    現在NikonD610とSB700を使用しています。
    この商品を使い、TTLではなく、マニュアル発光させたい場合の光量調整は、
    カメラ本体のコマンダーモードでの部分で行うのでしょうか。

  21. 山雲 のコメント:

    はじめまして。
    シグマQuattro dp3に使えるラジオスレーブレリーズはあるでしょうか。
    yonognoは最強のようですねで、よろしくおねがいします。

  22. TAKE のコメント:

    私が持ってるRF-603ⅡNにシンクロコードをつけて
    スタジオのストロボに接続してますが
    α7Ⅱに取り付けても発光しません。
    個体差でしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      試してみましたが、普通に発光します。
      まず、送受信どちらの個体も「TRX」になっていることをお確かめください。
      シンクロコードの断線がもっとも怪しいと思います。

      別のシンクロコードで試してみて、それでもダメなら、本体の故障が疑われます。弊社でご購入の場合、お申し付けください。(もちろん、交換対応させていただきます)

  23. TAKE のコメント:

    ありがとうございます。
    テスト発光するので断線では無いと思います。

    別の記事でRF-605でも発光できると書いてましたが
    キャノン用ニコン用どちらでも可能でしょうか?

  24. Edy のコメント:

    質問をお願いしたいのですが、
    これはsigma quattro でも使用可能でしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      一般的なホットシューがあるカメラ全てでご使用可能です。sigma quattroを見てみると、一般的なホットシューがあるのでご使用になれます。

  25. 最近Fujifilm のコメント:

    初めまして。Canon用のラジオスレーブを持っています。Fuji x t-20にも使いたいのですが、こちらでレリーズコード扱っていますでしょうか?

  26. tetsu のコメント:

    初めまして。
    SONYのα7r2とSONY製のストロボ「HVL-F60M」を使用しております。
    今回RF603N2を購入したのですが、どうにもストロボが発光してくれません。
    シャッターをきる瞬間に両ラジオスレーブともに一瞬赤く点灯するので、カメラの方からは問題なく動作しているのかなと勝手に推測しております。何が問題ご教授いただけませんでしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      残念ながらSONY MIシュー 純正ストロボではそのままでは使えません。改造が必要です。次の記事をお読みください。

      http://panproduct.com/blog/?p=54149

      改造ですので、くれぐれも自己責任でおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください