接続系機材の世界」カテゴリーアーカイブ

三脚座がない重いレンズを三脚(雲台)につけるときの安定化対策

ライカ エルマリート-R135mmです。形・大きさはフツーのF2.8の135mmと変わらないのですが、なぜかすっごい重いです。重いガラスレンズが詰まってるのですかねぇ? それに加えて、このレンズハレーションを受けやすい性 … 続きを読む

カテゴリー: 接続系機材の世界, ライカレンズ | コメントする

照明機材をライトスタンドに正確に縦並びで固定する方法を考えてみた

照明機材を2灯縦並べにしたいとき、ライトスタンドの先端に照明機材をつけて、もう一灯を下段にクランプでつける方法が一般的だとおもいます。しかし、このやり方だと上下のライト位置が左右にズレてしまうため、一直線に並びません。 … 続きを読む

カテゴリー: LEDライト機材, 接続系機材の世界, クランプ, プロ用LED照明機材 | コメントする

ステー(曲板など)の「6.4 mm通し穴 」を使ってカメラ機材を固定する方法

これ、ホームセンターによくあるステーの一種「曲板」と呼ばれるものです。 「M6ねじ用」として売られていますが、例えばこの 八幡ねじ 曲板 黒 No61 【L-60B】 の「通し穴」は6.4mm です。 ※巷にあるM6用の … 続きを読む

カテゴリー: 接続系機材の世界, ねじ類 | コメントする