【RX0スナップ】東海道新幹線に乗り西に向かう。



発売当日に予約購入し、このブログではヘンに推しているSONY RX0です。こんな小さくて、ズームもないのに、デジイチエントリモデルよりお高いカメラなので、フツーの人には「意味わからん」というところでしょう…。もちろん、当然、全然売れていません..。

でも、この「唯一無二・ONLY ONE感半端ない」ところは「美しさ」を感じてしまいます。

というわけで、今後もこのブログでは度々登場させるつもりです。

で、今日はその「SONY DSC-RX0」を連れて、「東海道新幹線」に乗り込む(だけ)のスナップを撮っていきます。








東京・品川駅です。「北改札」を入ったところです。24mm相当レンズですが、こんな写真でも「歪まない感」が伝わるのではないでしょうかね?




そのまま進むと、「東海道新幹線のりば」になります。





「新幹線のりば・北のりかえ口」の改札です。水平に構えるとコンデジとは思えない「歪まない描写」が際立ちます。全く正しい施設写真だとおもいます。






エスカレータで新幹線ホームまでおります。下に向けても、気品漂う広角レンズ描写になっています。






ホームにおりました。行き先表示板も正しく写っています。






隣の上り方面(東京駅行き)のホームを写しました。横に見事に美しく切り取られました。






ホームはお盆の帰省の人で、ごった返してきました。






といっていたら、本日乗り込む列車が、ホームにやってまいりました。








こんな風に….(RX0自慢の16コマ/秒の高速連写でGIFを織りなす..)









それでは、実際、N700Aに乗り込んでみましょう。
















そして、のぞみ号は列島を西に向かい、2時間15分、時速270km(最高)でひたむきに疾走します…..。(残念ながら、このGIFだけは、RX0の素材ではない..)













1224年の都、京都につきました。(東京よりはるかに暑いぞ!)






私とRX0を連れて来てくれた車両は、さらに西に向かって旅立ちます。(RX0の高速連写ね)





「流し撮り」もいい感じです。





最後に京都駅在来線ホームです。今では「京都線」となっていますが、実質「東海道線」です。京都駅のホームの造りは、昔からこんな感じだったと記憶しております。。(幼い頃の夏休みは「姫路」の奥の兵庫県郡部にあった祖父の家にいくのが慣例でした..)







ついでに撮っている今日の「RX0スナップ写真」。小さなボディに動作が快速だから、この程度のレポートは無理なくできましたとさ..。








shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*