今日は撮影が無い日なのでせめて「Sh50Pro-V」を宣伝を試みます









今週から始まった今年の「学校案内パンフ撮影」。土日は、撮影はありません。
ですが「RAWデータ現像処理」があるので、やっぱり「休み」ではありません。

メインカメラが去年のメイン機「42MP高画素機のSONYα7R2」から、
「24MPのSONY α9」になったので、CaptureONEProdeおこなう「RAW現像」も楽になるかと思っていたのですが、「超高速連写の1/20コマ」ができてしまふため、その結果、撮影枚数が極端に増えていまい、現像の手間は増したように感じます….。(単写で撮れよ!って思うかもしれませんが、スーパーカーに乗ってしまうと、ついついアクセルを践んでしまうのですよ…)

その分、「時(瞬間)」を根こそぎかっさらうので、「写真の完成度」は自ずと上がってきます。(← 使ってみないと、この感覚分からないかも..αの中でも飛び抜けて革新的なカメラであることは間違いないとおもいます..)











さてさて、ここからが今日の本題。。

この時期、平日は時間が全くなく、商品の話が全くないので、今日は無理矢理「弊社取り扱い商品」を見せることにしました!(見せるだけ..といふ、大胆な策..)

そこで無理矢理作ったのがトップGIF。

撮影用大光量50W高演色LED電球 Sh50Pro-V」を箱から出すだけ・・・・という「極めて安易な演出」の作品となっております。。










撮影がないだけで、時間がないのは平日と同じ。こんなもので許してくだされ。。












そんな状態で「ロケ的商品撮影」をおこなったので、口金の下に落ちていた「ガラスの破片」も見逃す始末。。。(演出ではなくあとで気がついた..) やっぱ、疲れてますよね。。


久しぶりに商品をお見せした感じなので、今日のところは、こーゆーので許してね…….。




次世代型撮影用LED電球の「039 Sh50Pro-V(調光タイプ)」!

3750ルーメンの大光量!(アイランプ300W相当の明るさ)

「Ra95オーバー」の限りなく自然光に近い光、繊細な色にこだわるプロ向け照明の決定版!

しかも、
ご覧の通りBluetooth経由でスマホを使ってリモートで「調光・入/切」が可能。撮影の幅が広がること間違い無し!その上、グループ分けもできるという完璧ぶりなんですぅ。



撮影用大光量50W高演色LED電球 Sh50Pro-V(調光タイプ)

↑ 弊社で買うと「Sh50Pro-Vコントロールアプリ(phorographyled)の「超〜わかりやすいオリジナル取説(弊社独自作成 ペラ1枚)」が付属します!


それでも分からなければ、お電話で「使い方サポート」も承ります!
(後ほどの折り返しになることがありますがご了承ください)




shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, プロ用LED照明機材 | コメントする

光が滲み溶け込む「ライカ ズミクロン-R35mm開放」が好き!




LEICA SUMMICRON-R35mm(f2開放) + SONYα9





もちろん今日も「学校パンフ撮影」です。。(そこくだりはココに書いていモス..)

朝7時に「中野駅南口界隈」にいます。このあと8時に登校します。

少し早かったので、切迫したブログ記事のために、仕事には関係ない朝の風景写真を撮りました。
「ズミクロン-R35mm(E55)というレンズでです。











1985年に買ったレンズは、使い倒されてボロボロです(前玉緩んでクルクル回ってしまいモス..)

そんないつ壊れてもおかしくない、ボロレンズですが、、、、開放時(f2)の「光の表現(特にハイライトが滲み溶け込む感じ)」が..いーんですよねぇ。。。 30年前から、とても気にいっています..。

現代のレンズでは、性能が良すぎて、こうは写らないとおもいます。




関係ないけど、ユージン・スミスの「楽園への歩み(50年以上前に発表)」を、思い出しました。。。。








先ほど、データコピーが終わり、この後やっと晩ごはんです……….。(来週もこのお仕事撮影は続きます…..疲労により朦朧としながらの執筆だと、これが限界です….. 2018.4.20 22:55)






↓ ブログはこの時期ど~してもこんな感じになりますが、
それとは関係なくShopは元気に営業しておりますもので、よろしくおねがいしますだ。

shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ライカレンズ | コメントする

アクションカム設置の必殺技!









昨日、お伝えしたこの季節の慣例撮影。今日もやっとこさ、21時に終わりましたぜ!(早朝7時40分からの中野区での撮影、そして八王子市高尾へ移動撮影、、19時半自宅帰宅、やっとこさデータ整理終了 ← 今ここ!)



グランド近くにポールに、SONY FDR-X3000(アクションカム)を接地し放置。他の撮影をこなしていきました。












このような構図の「4Kタイムラプス動画」が映ってましたよ。。












その後、サッカーゴールの裏に仕込んでみました。












ポールに固定して、ぎゅぎゅと曲げて、構図を決定。。。慌ただしい現場では「とても役に立つ機材」の組み合わせです…。(だから、売ってる本人もよく使うのです..)





★強力フレキシ棒20★strong(小さい方)

1025 蟹バサミ型強力クランプ(カニクラ)

ステンレス製六角穴付W1/4 カメラねじ(L)

↓ 少し短いコチラでもOK!
ステンレス製六角穴付W1/4 カメラねじ(M)





shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 接続系機材の世界, カニクラ。, , クランプ | コメントする