高演色LED電球、直光・傘バウンス光・傘透過光の効果の比較








昨日のブログでは、「高演色LED電球」と「傘」の組み合わせでも撮影に役に立つと申しました。
美しき撮影用スタンダードアンブレラ2種はLED電球でも使えるよ!

実際には、「どれくらいの光量があるのか!?」 「どのような効果があるのか!?」が抜けていたので、今日のブログで補足したいとおもいます。テーブルの上に置かれた「ブリキのおもちゃ」を撮ってみましょう。



今日は次のポイントをおさえましょう。
・ 露出値で、「光の量」をイメージしましょう。
・ 影を観察して、「光の柔らかさ(硬さ)」をイメージしましょう。
・ 被写体の「ハイライト(光の映り込み)」を観察して、「光の柔らかさ(硬さ)」をイメージしましょう。







まずは、45W高演色LED電球 の「直光」をみていきましょう。TOP写真の位置から照射してみました。








夏の直射日光のように力強い印象の写真になりましたね。「くっきりと濃い影」が出ているのと、被写体に「小さくキツめのハイライト」があります。イメージの写真としては、アリな場合もありますが、「商品撮影」としては、あまり向かないでしょう。









次に、「天使のアンブレラ SilkyWHITE-100」を使っての「バウンス光」です。








かなり「柔らかいグラデーションの影」になりました。そして「被写体のハイライトもとても柔らかく上品」です。









最後に、「天使のアンブレラ Lucent-100」を使っての「ディフューズ光(透過)」です。







かなり「柔らかいグラデーションの影」ですが、「被写体のハイライトは先程のバウンスと比較して、やや硬め」です。






※「Lucent-100」のほうが、カメラ側に近く設置(逆トップではなく真トップ)できたため、見た感じは有利に働きました。ですが、光質としては「SilkyWHITE-100」のほうが、光質としては「柔らかい光」を作り出していることをご注意ください。










いずれにしても、「明るく、色が良いLED電球」が、必要なことは言うまでもございません。。






【新型】天使のアンブレラ Silky WHITE-100

天使のアンブレラ Lucent-100(100cmの透過傘)

撮影用大光量 45W高演色LED電球【Ra95】

039|E26ソケット【STRONG!!】
(メスダボ仕様/ねじ穴付シュートダボ付)


1304_L 【軽スタ】 軽量ライトスタンド 70-200




shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, 最強!スーパーアンブレラ, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*