SONY α9とα7RIIの動画撮影における「ローリングシャッター」の差はあるのか!?








アンチディストーションを謳う、SONYα9です。アンチディストーション(歪まない)ということは、動画撮影において、厄介な「ローリングシャッター現象」が起こらないのか!?もしくは、起こりにくいのか!? を探るため、長〜い玉をつけてこの現場にやってきました。










アンチディストーションとはいってない、SONYα7RIIと比較することにします。

条件はなるべく同じにするため2台とも、
フルサイズフォーマット XAVC 4K 24p 100M SS1/250秒
に設定します。

30pにしなかったのは、先日発覚したα9の残念な仕様、(B)のフォーマットになってしまうからです。












レンズは所有の中で一番長いレンズ、ライカ ビゾ用レンズ テリート400mmF5を使います。

今回、ビゾ用レンズ(テリート400mm)は、以下のマウントアダプターで、α7&α9に装着しました。

1439-25viso
Sony Eマウント用マウントアダプタ【Leica Visoflex】













ローリングシャッター具合を調べるために、踏切から至近距離で走っている電車を真横から狙います。

さてさて、α9の実力は如何に!? 驚きの結果が!!!!






この件に関しまして、コメントは何もしません。とにかく、以下の「比較検証動画」をご覧ください。











shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II パーマリンク

SONY α9とα7RIIの動画撮影における「ローリングシャッター」の差はあるのか!? への2件のフィードバック

  1. どんちゃんのパパ のコメント:

    アンチディストーションって、静止画のときだけだったような気が。

  2. 京介 のコメント:

    歪まないのはスチルのみとソニーも事前にアナウンスしてましたので、次はスチルで比較お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*