【宮城県松山町 グルメレポート】清純派ラーメンの逸品「泉屋の中華そば」のプロ撮り!(ライカレンズ使用)


Tohoku-honsen


全国のラーメンファンの皆様&ライカレンズファンの皆様、こんばんは!※ライカファンの方、写真の右下に使用レンズを記しております。クリックすると幅2400px(ライカレンズのに限り)の大きな画像をご堪能できる仕組みです。


現在、ワタクシは宮城県にきています。仙台から東北本線に乗って北上すること40分、宮城県松山町(まつやままち)にやってまいりました!


Matsuyama-machi


松山町駅は、駅員さん一人でやってる素朴で小さな駅です。夜になると、誰もいなくなるそうです。


東京から東北新幹線はやぶさで仙台下車、丁度お昼くらいだったので、当初、仙台で昼ご飯を食べようと計画しておりました。しかし、事前に今回の目的地「松山町駅付近」を検索すると、駅前に何やら気になる食堂を発見!しかも、あたりには飲食店はここしかないようでして、、、、一か八か、最悪、昼飯抜きの覚悟で、、仙台をスルーして、松山町駅前の食堂にかけてみることに!(ブログ記事の為だけに・・・・)


Izumiya


駅を出ると、すぐさまその店をハッケーンー!その名も「泉屋」さんといいます。


Izumiya-Eki


なんと、駅の真ん前。数十メートルしか離れておりません。早速、中にはいると、テーブル席が2つ、カウンター席が4つほどの小さなお店。(私の記憶では・・)でも、お客さんはほぼ満席の状態でした。。。(訪れたのは12時半過ぎ・・)


インターネットの情報によると、先の震災で昔の店は、かなりダメージをうけて営業できなくなったそうですが、去年、めでたく新装開店されたそうです。(情報のウラはとってません・・)


Izumiya-Menu


空いているカウンターの席に座り、メニューをみると、なんともシンプルなメニュー構成・・。味に自信があるに違いない!と確信し、ベーシックな、中華そば(600円)を注文します。(この場合、ホルモン・・・も気になるよね・・)


Izumiya-chori


お店はご主人とおばあさま(?)の2人で回しておられます。で、待つ事しばし・・・・・。その時はやってきました!!


今回、ブログタイトルに「プロ撮り」とありますが、いったいなんなんでしょうね?そのワケは完成写真をみると、なるほど・・・とおもわれるでしょう・・・。















それでは、
ドン!








IzumiyaRaumen


おいおい!仕事でもないのにブログだけの為に本気で撮ってどーすんだよ!!!お店の人にも、写真撮っていいですか?というと、いいですよ、と許可をもらっておりますし・・・。(まさかストロボで照明して撮るとは思わなかっただろうなぁ・・・・)


お店の方々、他のお客さんの皆様、、無茶やってごめんなさい・・・・。この場を借りて、謝らしていただきます。


で、中華そばの味は、そりゃーそりゃー旨いに決まってます。だって、おなかすいてる人が見たら毒なくらい美味しそうに写ってるでしょ???鳥出汁ベースの清純派ラーメンだし・・・・。


外部リンク:泉屋 – 松山町-定食・食堂 [食べログ]


YN622N_siyou


実は、カウンターの前に、三脚で固定して、ちっちゃいTTLストロボ(SB-400)とQuickSOFT-BOX(35cm角)とTTL対応ラジオスレーブYN622Nを組み合わせたものを手持ちで、中華そばの上から照射して撮ったという訳ですナ!


ほら、この前ご案内したやり方・・・。

ご案内した記事:ちょっとした取材撮影ならこれでOK!ちっちゃいTTLストロボ+YN622で、ミニマムストロボセッティングを組んでみた。


狭いカウンター席でも、こうやって撮れちゃうワケですから、、このセッティング、、、かなり便利かも・・・。


即ポチしちゃえ!i-TTL&ハイスピードFPシンクロ対応ラジオスレーブ”YONGNUO YN-622N”売場!!!

究極!”E-TTL対応ラジオスレーブ YONGNUO YN-622C(キヤノン専用)”売場

これが欲しかった!”Quickソフトボックス for COMET”売場

これでも良いかも・・”QuickSoftBox for ClipON! Kit(クリップオン用ソフトボックス)”売場



で、今回ここ(宮城県松山町)にきたのは、実は撮影の仕事ではありません・・・。わざわざ来た理由がちゃんとあります。まだ言えませんが、そのうち皆様にもお知らせできる時がくると思いますので、、そん時に思い出してくださいな・・・。




仙台のビジネスホテルで、このブログ執筆をしておりました。お昼から泉屋さんの中華そばして食べてないので、お腹が空きました。。今から、国分町で美味しいもん(牛タンかぁ?)食べてこーーと・・!(飲みにいくんだけどね・・・・)






関連記事:【山梨・大月グルメレポート】奇跡の価格「200円ラーメン(清純派)」をエルマー65mmで撮影に成功!





【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 


カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, 噂のラジオスレーブ(&レリーズ), ソフトボックス パーマリンク

【宮城県松山町 グルメレポート】清純派ラーメンの逸品「泉屋の中華そば」のプロ撮り!(ライカレンズ使用) への1件のフィードバック

  1. RSYT のコメント:

    まさか隣町に来られていたなんて!
    毎日楽しみにブログを拝見させて頂いてますけど、地元が話題になるとさらに親近感湧きますね。
    これからもブログ頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください