フルサイズミラーレス機を買った時、最初に選ぶレンズは何か!?








初めて、フルサイズミラーレス機を買った時、最初のレンズは何を選ぶべきか!?
これって、すごく、悩むところだとおもいます。。。



一般的な便利優先選択ではなく、「私、中居だったら…この選択をする」というとても偏った意見を勝手に言わせてもらいます。

最近では、すっかり、SONY機(主にα9とα7R2)しか使っていません。(前はNikonを使っていたが..)ただ、SONY純正レンズは、基本使っておらず、古いライカのマニュアルレンズしか使っていない状況です。

そんなフツーではない私ですが、
ミラーレス機を買って、最初の一本の「純正の同マウントレンズ」を買うこと、大真面目に考えてみました。(プロカメラマンながらフツーではないので参考にならないかも…)




例えば、「Nikon Z6」を買うとします。

Zマウントレンズを買うとしたら、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S(2018年12月中旬発売予定) 一択かもしれません。

少々お高いですが、仕方がないとおもいお金を払います。その他、気に入らない点は、50mmのくせにデカすぎることです。なんのためのミラーレス化なんでしょう。。






例えば、「SONY α7 III」を買うとします。

Eマウントレンズ(フルサイズ対応)を買うとしたら、
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA ですかねぇ。。。

50mmレンズの Planar T* FE 50mm F1.4 ZA も気になるのですが、いくらなんでも「高すぎる」し、「重すぎ(カメラより重い)」ます。







例えば、「Canon EOS R」を買うとします。

RFレンズを買うとしたら、、、
てっ、買えるレンズがありません!!!!

50mmレンズの RFレンズ RF28-70mm F2 L USM(12月下旬発売予定) を買おうとしたら、高すぎて気絶しそうになりました。それに50mmなのに、「1kg弱」って重すぎるにもほどがあります。

仕方がないから、いやだけど「標準ズーム」にしようかと思いみてみると、
RFレンズ RF28-70mm F2 L USM(12月下旬発売予定) は、さらにお高くて、さらに重い。。。絶対買えません。。。











えー、フルサイズカメラを買ったら、まずは比較的お安く、比較的小さい「50mm相当単焦点レンズ」らいのレンズを、オススメするつもりが、その常識は過去のものとなっているようです。。

「NikonZ6」や「Canon EOS R」の場合、現時点ではとりあえず、純正のマウントアダプターを買って、旧レンズを使うのが、現実的なことかもしれません。。(せっかくの新マウントですけど..)

ただ、値段のことだけじゃなく、「50mm相当単焦点レンズ」から始めるのは正解だと思います!(使用目的により変わります。そして、個人の意見です)写真が上手になる近道でもありますし、、、

私が一番よく使っている「ライカ ズミクロン-R50mm(初期型)」は、小さくて重くなくて、よかった。。中古でもバカ高いレンズだと思っていましたが、最近ではそーでもないことに、今日あらためて気がつきました。。










↓ 自社商品の宣伝なしとは不覚なり! ブログを続けるために、売り上げにご協力をお願いします!
shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, キヤノン EOS, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ニコン Fマウント・Zマウント パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください