【SONYα9】45W高演色LED電球で1/32000秒シャッターは使えるのか!?

















花瓶に注水してから、0.5秒の間を納めた10枚の連続写真です。つまり、1/20秒(0.05秒)間隔で捉えた10枚の絵です。

注水時に空気が押し込められできた大きな気泡が、水面に上がっていく様子がよくわかります。













こんな写真が撮れるのも、SONYα9ならでは。(今のところ..)






↑ ハレ切りの黒ケントを除いた様子。






驚くべき点が、もう一つあります。

定常光の例のLED電球×4灯をソフトボックスに入れて、ディフューザーを付けて、この露出を叩き出したこと! ISO6400ですが、晴天昼間直射で撮ったクラッカーの時でさえ「ISO3200・1/32000秒・F4」でしたから、光源が近いとは言え、同等、もしくはそれ以上の明るさがあることになります。(1/8000秒より2EV光が必要なんですよ..)

↓ 参考過去記事
SONY α9のキモ機能「アンチディストーション 1/32000秒」超高速シャッターを試す!













で、今回の仕掛けはをご説明しましょう。

空気を圧縮して水を発射させる「蓄圧式噴霧器 4L HS-401E」というものを使用。農薬散布とかに使うやつですな。(なんで、こんなもん持ってんだよー!)












ハンドルを、①Jaws Clamp miniで固定し、②SuperUZUMASAヘッドで、角度調整しました。

あとは20枚/秒の高速連写を押しながら、噴霧器のトリガーを引きます。








その様子を「8秒動画」でご覧ください。







ISO6400とはいえ、室内で超高速シャッターを使えるのは楽しいです。。ストロボの閃光時間より速いって、本当にスゴいことなんですよー。。 

それもこれも、α9と爆光のLED電球があるおかげですよね。。(α9だけでは、室内では録れませんよ..)






↓ 今なら70×50cmがあるでよー!!
e26softbox-sq60cm_001 E26ソケット 4灯式ソフトボックス
[70×50cm]



↓ 4灯で1/32000秒が使えるようになるって、スゴくね?
45wled-ra90_03_l 039
撮影用大光量45w 高演色LED電球【Ra95/E26】


※類似商品にご注意!外見は「同じ」で高演色(Ra95)ではない商品が他で売られているようですが、それは中身が高演色LED素子ではないので、ご注意ください。( 100V仕様で、高演色Ra95以上なのは「039(ブランド名)」と記されたものだけ!





shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*