「三脚用せり出し棒キット」を「三脚なし」で使う試み


seridashi_001





その商品名は「三脚用せり出し棒キット」。今回あえて「三脚なし」で使う方法を考えてみた・・・・。





現場に設置されている横棒に、他機材を組み合わせると、みんな大好き「真俯瞰(まふかん)」撮影だって簡単!ぐぇ!いきなり誤ってヘンなもん撮ってしまった・・・・。



※三脚で使うときには、ウェイトが必要でしたが、固定物に設置する場合は安定をしているので、カメラが軽けりゃその必要はありません。




seridashi_003






せり出さず、立てて使うと、フツーの写真も撮れます。まぁ、簡易的な三脚だわな・・・。







seridashi_004






今回、鷹爪クランプ回り止め平面加工・特注スピゴット をつけて、「三脚用せり出し棒キット」に取付けました!ちなみに、せり出し棒の根元にとりつけるときは、スピゴットの太ねじ(3/8インチ)側を使いましょう。※カメラねじ(1/4インチ)だと、細いので持たない可能性がある。※鷹爪クランプには、フツーのスピゴットが付属しているので、回り止め平面加工が必要なければ、付属スピゴットでも同じことができます。






seridashi_005





真俯瞰ができるということは、斜俯瞰(しゃふかん)だって、できるということでごわす。。つか、この組み合わせ、定点カメラ設置なんかに役立ちそうな予感・・・・。







三脚用せり出し棒(Φ25mm or Φ28mm)
※今回はΦ28mmを使用しました。

鷹爪クランプ(スピゴット付)



「三脚用せり出し棒キット」で、接写や俯瞰に強くなれ!



shop-top

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 三脚, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*