見たことのない美しさ!「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」



デジタル撮影時代、周辺機材の最適化計画

関東地方も梅雨入りしてしまいました。
台風が熱帯低気圧になり、今日も雨が降っています。
今回は梅雨にピッタリの傘の話題・・・。

本当に素晴らしい新製品が現れました。
直径100cmのスタンダードアンブレラ「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」!
まさに至極の逸品・・。


私は長年撮影機材を見ていますが、
マジで、こんなに美しいアンブレラをみたことがありません。

———

白色ファイバー骨を使用しているので中は真っ白です。(金具・芯部除く)
人物のキャッチライト(アイキャッチ)の写り込みに煩わしい骨の影が写りにくいです。

そして、
ファイバー骨を使うもう1つメリットは軽くなるということです。(重さは475g)

数字で言っても分かりにくいですよね。
多くの人が、実物を持ったら瞬間、思わず「軽るっ!」って言ってしまうほどです。(本当です)

てなワケで・・・・「天使のアンブレラ」なんです。
※どこかで聞いたことのある商品名かもしれませんが、知らないフリをしてくださいな。。。

ファイバー製の骨は、しなやかにしなるので少々ストロボを倒したくらいでは折れません。
従来のスチール製骨なら、一回で折れたり曲がったりします。

(折れたら使えない・曲がったら不細工になる)
アンブレラをお使いの方なら、コレって分かりますよね?
つまりファイバー骨の傘は壊れにくいのですよ!

16本の骨を使っているので、真円に近いです。
通常のアンブレラは8~10本ですから、違いが分かりますよね?

$デジタル撮影時代、周辺機材の最適化計画

「天使のアンブレラWHITE-100」は、本当に上等な傘なんですよぉ。
それでは「天使のアンブレラ」の主な特徴を見てみましょう。

デジタル撮影時代、周辺機材の最適化計画

外側は、上質な素材の黒生地を使用していて、手触りがさらさらで気持ちいいです。
ずっと触っていたい感じ・・・。

内側は、しっとりした素材の”マット調純純白生地”を使用しています。
理想の反射材かもしれません。


白生地も、ずっと触っていて気持ち良いです。
とにかく、布素材がとても良い!

テカテカした貧乏なビニール白生地とは一線を画し、
とてもやさしく、柔らかな光を生みだすのです。
この傘を使ったら、撮れる写真のグレードもあがること間違い無し!

※写真の腕とも関係しているので、責任は持ちません。。

石突き(傘の先っぽ)がアルミの削り出しという立派なパーツがついています。
撮影用品の傘でこんなの見たこと無いですねぇ。。
工場の職人さんが1つ1つ旋盤で丁寧に削った代物らしいです。
手が込んでますね。
※アルミ石突のデザインが変わる場合もあります。

傘芯は8mmのスチール製で「エンドキャップ仕上げ」になっていて、
抜かりはありません。

$デジタル撮影時代、周辺機材の最適化計画

クリップオンストロボをつけてみました。

やはり、、、白くて美しいです。
神々しくて、惚れ惚れしますね。。。
ちなみに軽いので「しっかり止まる、アンブレラホルダー」で、しっかり止まっています。

最後にモノブロックに装着した「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」のフォトギャラリーをご覧ください。

デジタル撮影時代、周辺機材の最適化計画

=========================
天使のアンブレラ Silky WHITE-100

直径:100cm(少し大きめのスタンダードアンブレラ)
重さ:475g
長さ:約62cm(収納時)
傘芯:8mm(7mm芯採用のProfoto製・エリンクローム製以外のほとんどのストロボで使えます)
色 :白(内)/黒(外)
付属:布製傘ケース(肩ひも付)
=========================


軽く・美しく・壊れにくい、、そして真円に近く丸い。
悪いところが1つもありません。
これはどう考えても理想的なアンブレラです。まさに至極の逸品!


もはや鉄骨製の傘を使っている時代じゃありません。
安価で造りが悪い「貧乏アンブレラ」とはワケが違います。

既にスタンダードアンブレラを所有している人も、
実物を見ると欲しくなる素晴らしき傘ですよん。

ずっと、見ていたい。。ずっと触れていたい「天使のアンブレラ」。。
パンプロダクトが、自信を持ってオススメする機材です。(日本では現在のところ、他にはありませんし、ダントツイチオシ商品ですよ♪)

明日以降に下記売場に置いておきます。
こんなに立派なのに思ったほど、高くないと思いますので、、、
アンブレラの買い替えをお考えの方、心機一転して写真を撮りたい方、、
そして、新規アンブレラの購入を考えている方、、要チェキです!


————————————————————————————
ちなみに、、、
「デカ丸アンブレラシリーズ」「超~デカ丸アンブレラシリーズ」もつくりは、
「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」と同じ造りです。
現在、デカ丸も「アルミ削り出し石突」仕様になりました。

※アルミ石突のデザインが変わる場合もあります。

関連過去記事:→デカ丸アンブレラ METAL-150:軽量ファイバー骨16本でより丸く!
関連過去記事:→超~デカ丸アンブレラ:マイ・ジャンボアンブレラの夢叶
う。

————————————————————————————




最強!”スーパーアンブレラ”売場会場

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, 最強!スーパーアンブレラ パーマリンク

見たことのない美しさ!「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」 への2件のフィードバック

  1. 初雪 のコメント:

    再入荷しましたら入手したいです。
    それから、7mm径もぜひ作ってください!お願いします!

    • 中居 中也 のコメント:

      しばらく、かかるかもしれませんが、ご連絡いたします。ただ7mm芯はちょっと無理そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください