ライカ・ヘクトール135mmF4.5様に完全謝罪!新規購入ヘクトール様を実践投入してみた作例写真。


HEKTOR135mm



私のライカレンズ ヘクトール135mmの具合がおかしいとの指摘がコメントにてございまして、、、、(随分前・・)


やんちゃな滲み玉。ライカヘクトール135mmF4.5のでっかい作例


はたと思いだしまして、


HEKTOR135mm_02


新しくヘクトール135mmF4.5を買いなおしてみました。。。右が新購入のやつね。このレンズ、玉数が多いのと135mmと長めのレンズということもあり、ライカのレンズとしては比較的お安いレンズだったので、2本めを買うことを決断しました。(Mのマウントチューブ付で1万円台でした・・)


HEK01


そ~いったワケで、本日お仕事で実践投入!!ハッセルのシェードで完璧ハレ切りをしております。今回、SONYα7を使っておりますが、このレンズはNikon-Fでも使えますし、EOSでも使えます。(つなぎ方はおいおいお話したいとおもいます・・)


さてさて、前から持っていたヘクトールとはその写りに違いがあるのでしょうか???続けてご覧ください。(写真をクリックすると幅2615pxの大っきな絵が見れますよ)


HEK02

HEK03

HEK04


なんで、餃子なのかという話は置いといてください・・・。(今日のお仕事がそーだったからなんだけど・・・)


つか、先代のヘクトールくんとは全然違う!!!!君付けでは失礼なくらい、柔らかく美しい描写。。餃子がまるでそこにあるかのよう・・・。


次に人物写真で試してみると・・・。


HEK05


なんて素直で高貴な写りをするのでしょうか!?私は本当のヘクトール135mmのことを何も知りませんでした・・・。特に物撮りにサイコーですよね。これからはヘクトール様と呼ばせていただきます・・。(ヘクトール様・・大変大変、、失礼しました、謹んでお詫び申し上げます・・・・)


ちなみに、餃子の焼きの写真と人物写真は開放(F4.5)です。(ピン面しっかりあるじゃんよー!)


ということで、このレンズ、あたり外れがあるようですから、試し撮りして買わないと危ないかもです・・・。(今回は中古カメラ屋で試写させていただきました・・)







以前のダメ・ヘクトール君の記事・・・。
やんちゃな滲み玉。ライカヘクトール135mmF4.5のでっかい作例
ライカ・ヘクトール135mmF4.5が修理調整して戻ってきたので試し撮り( ・・と見せかけて、)



【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください