日用品をアート作品に昇華させるかもしれない美しい光とは!?



これは著名な造形作家の作品です。凛とした佇まいが目に心地良いですね。
・・・・・というのは全くウソ!


その正体は、どこのご家庭にもあるであろうただの「金ザル」。しかも、「百均」で入手した 筋金入りの安物 だったのです..。


白テーブルの上に「ザル」を置き、「 美しキット 」をやや逆目サイドから照射しただけ。右側に「 秘伝のレフ板 」が立てて置いてありますが、輪郭のわずかな白の写し込み用なので、なくてもOKレベル。

とにかく、今回の記事では凝ったことは一切していません。ビギナーのアナタでも再現可能なレベルなんですよぉ。つまり、なんでも無いものでも、「美しい光」さえあれば、アート作品まで昇華できるってことでは!?
(って言い過ぎか…)

※ちなみにTOP画像は、画像編集でモノクロ化しています。

美しい光の撮影照明キット



nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, 【ブツ撮りの基本】, プロ用LED照明機材, 商品撮影初心者向けLED パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください