2019五山送り火「大文字(右)」TELYT400mm撮影写真





昨日、8月16日の出来事、の続き。。先日シミュレーション準備した「」に「LEICA Visoflex TELYT400mmF5」を装着したものを三脚固定で構えて、そのときを待ちます。

あ、モザイクで隠しているのは、ここが場所は極秘の場所だからです。ご理解ください。(いっぱい、来られるとご近所に、ご迷惑になりますもので…)


フツーに望むと、このように見える場所です。

大文字山(東山如意ヶ嶽)は、20時ちょうどに点火されます。さて、どんなのが撮れたのか!?


2019.8.16 20:00
20時ちょうど。合図とともに、まずは、大の真ん中の交差する部分、金輪(かなわ)の巨大な「火床」に点火されます。と、同時にその他全ての「火床」に一斉に点火されます。


2019.8.16 20:01
おおよそ、60秒後。すでに「大」の字が認識できるくらいになります。


2019.8.16 20:02
わずか2分後には、大量の煙が発生し、ここまで炎が立ちこめます!


2019.8.16 20:06

そして、おおよそ6分後。一気に「火床」は最高潮!最大炎と化します!(個人の感想) いちお、狙いはこの辺りだとおもいます。

この後、「火床」は15分ほどで燃え尽きてしまいます。(20分くらいかなぁ…) 古ーいライカの400mmでも、美しく撮れているとおもいます…。



久しぶりに「大」を外から見ました。いつもは現場にいるもので「大の字」は久しぶりに見るかも。。ま、現場でも、外からも、本物の「炎」を使っているので、人の営みを感じる行事だとおもいます。(間違ってもこれを安全にとかいって「LED」とかにしちゃぁダメ。。違うことになるから…)

今年は、雨もなく、風も少なく、難儀なく、無事おこなえたのではないかと……。保存会のみなさま、今年もご苦労様でした。

あかーん!!こんな記事書いていても商品はなーんも売れん!!!できればショップも見ていっておくんなまし。↓


nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ライカレンズ パーマリンク

2019五山送り火「大文字(右)」TELYT400mm撮影写真 への1件のフィードバック

  1. show のコメント:

    初めて投稿します。
    いつもブログ拝見しています。
    ライカのレンズで撮ると綺麗ですね!
    ライティングなど参考にさせていただいております。

    やはりコンデジは小さくてロケにはいいですよね。
    Sonyがほしい〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください