【警告!】SONY Miシューストロボを壊したくなければ「パン棒付スピードブラケット」がマストでしょう!







全てのSONY用 Miシュー(マルチインターフェースシュー)のクリップオンストロボでは、










シューを挟んで固定するタイプのフツーの構造のアンブレラホルダー(写真はコレ!を使っては絶対イケません!












シュー部が脆いプラ製のため、微細な振動などにより、一瞬でこーなるからです!!!



なので、、











灯体をしっかり挟み込んで固定するタイプのアンブレラホルダー、、
パン棒付スピードブラケット」を使いましょう!










そんなことわかっていながら、シューを挟むタイプのアンブレラホルダを気をつけて使っていた、私のSONY用ストロボなんですが、、











一発でやっちゃいました経緯があります。。。。。(気をつけていたにも関わらず…)

このようにシューが破壊されたクリップオンでも、このホルダーなら使えるというアフターメリットもあります。(割れちゃうと、シューを挟むことができなくなっちゃうんだよね..)










つまり、
シューが異常に脆いSONY用 Miシューストロボでアンブレラホルダを使う必要があるとき「パン棒付スピードブラケット」がマストなのであります!!!!





【空前絶後・至高のアンブレラホルダ】
パン棒付 スピードブラケットぉ〜


↓ SONY用あります!
Godox V860 II(TTL対応モデル)






shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, クリップオンストロボ用アクセサリー, 頃合いの良いアンブレラホルダー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*