作例写真「傘」 ライカ ズミクロン-R50mm開放(f2)+SONYα9(20/1sec)


【 A9_07917.jpg 】 LEICA SUMMICRON-R50mm(f2.0) + SONY α9(ISO400 1/2000sec)






梅雨ですね。その上、台風も来てるようでしすし…
そんなわけで、やっぱり「雨」になります。イヤですよね。

雨になると、人という生き物は「傘」をさします。

というわけで、
「ライカズミクロン-R50mm」で、人々がさす「傘」を撮ってみました。
絞りは「開放(f2)」です。ピンと位置は、画面の中心、10m向こうくらいの遠くを狙っています。
少し俯瞰気味の位置から撮ってるので、「傘」がよく見えますね。
※写真をクリックすると大きくなります。

遠く(10m)にピンをおいた時に、「ズミクロン-R50mm開放」だと、どのように写るか?
そんなマニアなことを知りたい人は、拡大して各自観察するように..。(こんなに遠いピン位置ながら、空気感に立体感があると思います)





【 A9_08117.jpg 】 LEICA SUMMICRON-R50mm(f2.0) + SONY α9(ISO400 1/2000sec)






さて、TOPと同じような写真がまた貼ってありますね..。さて、何を意味しているのか!?
よく見ると、ファイル名が、

A9_07917.jpg → A9_08117.jpg

となっていますね? ん? 同じような写真なのに「ファイル番号」が、かなり違う〜!!!



























実は上の2枚は、SONYα9の「高速連続撮影」で記録した、
「10秒足らず」の連続写真の、最初と最後の写真だったんですね。(計183枚)
圧縮RAW(SDXC UHS-IIカード使用)でここまで撮れるとは.. A7IIIとはわけが違う…..












「AdobePremiereProCC」で簡単に繋ぐと、「7秒」くらいの動画(24p)になっちゃうんですよ..。(SS速いから、カタカタしてるけど…)

さすが「9」の称号!!
値段が高いのも、納得…ってことでしょうか…。











shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*