「伸縮式レフ固定アーム」は「ライトブーム」にもなる!って実はこの機材「超お得」じゃね?


Ref-Boom_002







えーーーー、これは47cmまで、突き出せるライトブームなんですけど….







Ref-Boom_001








つか、よくみると 「伸縮式レフ固定アーム」 じゃん!!! 待てよ!「ベーシック・スタンド 70-240」と「ウェイトケース「KURO」」もあるってことは、昨日のブログと全く同じ機材ってぇ〜!!!!!!!!







Ref-Boom_008







背景紙(ハーフ)を垂らしたとおもえば、今日はライトブーム…。ま、元は丸レフを固定する道具なんだけど、、、つか、「レフ固定アーム」ってどんだけできる子なんだ!!!!!








Ref-Boom_003








パーツの「可動式ダボ」があるから、ブーム化できるんだね…。なるほど….。







Ref-Boom_005








アームの片方の先端が16mmダボだから、そのまま「パン棒付スピードブラケット」がダイレクトに付くんだね。これは、意図されたことか、たまたまなのか!?








Ref-Boom_004







昨日と同じく、ウェイトケースの三角リングをアームのノブに引っ掛けるわけね。。。。。







Ref-Boom_006







ウェイトケースには、何か重みのあるもの入れてね(500mlペットボトルとか、)。

で、このアームが完全にブームになっている所以をいいましょう。支点の可動ダボをフリーにして、手を離すと、ライト側(ブーム側)が下がりました(落ちました)。この状態では、今回のウェイトの重さとライトが釣り合っていないのです。







Ref-Boom_007








ウェイトが付いている側を長くすると、手を離すとゆっくりライト側が上がりました! これが理想的なバランスです。(もしくは、手を離して水平で止まる状態が理想…

バランスを調整でき、バランスがとれれば、かなり安定します。いーですね。いーですね。安全でいーですね!





この組み合わせでは、「パン棒付スピードブラケット」+「GodoxV850」+「天使のアンブレラ Silky WHITE-100」くらいの重さ、つまり、合計 約1.5kgくらいまでは、余裕で耐えられる強度があります!

これも一重に「伸縮式レフ固定アーム」がヘロクなく、丈夫にできているおかげです。※同じような類似アームが他にも販売されておりますが、ものすごくヘロいのもあるのでご注意ください。(ダマされた感を味わいたくないでしょ?)







丸レフ等の固定ができ、背景紙(ハーフ)を垂らすこともでき、そのうえちゃんとしたライトブームにもなるなんて!!ものすごぉ~~~~~~~~~~~~~~く、「お買い得な機材」ではないでしょうか!?(満更、大げさではない話…)






1424 伸縮式レフ固定アーム

1388 ベーシック・スタンド 70-240

1570 ウェイトケース「KURO」


shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: スタジオ撮影用品, 照明周辺機材 パーマリンク

「伸縮式レフ固定アーム」は「ライトブーム」にもなる!って実はこの機材「超お得」じゃね? への3件のフィードバック

  1. vara3 のコメント:

    ブツ撮りであれば、この組み合わせは軽スタでもいけますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください