録音対決!SONYα7対 TASCAM DR-40(PCMレコーダー)


※ヘッドホンつけて大音量で聞いてください。(小さな音だと分かりにくいので・・・)





昨日、新宿の量販店で買ってきた、PCMレコーダーのTASCAM DR-40をテストをしてみたので、ついでにブログ記事にしますね。





愛想もクソもない車の音で恐縮ですが、音が騒がしくないですよね。(分かりますかね?)それとホワイトノイズが少ないようにおもいます。(とーしろーな感想ですみません・・)






カメラの録音より遥かに音がいいことが分かりました。映像とは、別録りでDR-40を使おうと考えています。(カメラに繋ぐこともできるんですが、諸事情により別で録って、編集でガッチャンコするつもりです・・)





TASCAM-Windscreen






で、気がついいたこと。外では、必ずこの専用ウィンドスクリーンの TASCAM ウィンドスクリーン DRシリーズ用 WS-11 は装着したほうが良さそうです。微細な風の影響バシバシ出ますから・・・。




ギリギリ過ぎて、ピチピチしちゃってすぐ取れるのが難点。それにヘッドホンジャックがコレに隠れてさせないのも、ちょっと設計ミスかな・・・。







Tascam-genba






こんなもんに2カメとは、、、けなげだとおもいませんか・・・・?







んで、来週は、、今年の動画撮影が始まる予定です・・・・。







 



【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラがSONY(Eマウント・Aマウント), 【スチールカメラマンの動画修行】 パーマリンク

録音対決!SONYα7対 TASCAM DR-40(PCMレコーダー) への2件のフィードバック

  1. K のコメント:

    DR-40は長回しすると徐々にカメラ側と時間がずれていくのでご注意ください…

    • 中居 中也 のコメント:

      貴重な情報ありがとうございます。。気をつけるようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください