T字棒58は、ストロボでも使えるよ〜



私が良くやるブツ撮りの撮影セットです。枠につけられたディフューザーを天井にし撮影台奥にスタンドを立て、ストロボパン棒付スピードブラケット 付)を、直径100cmの傘バウンス で入れています。


ここで役立ったのは、少しだけ突き出せる軽い棒機材「 T字棒58 」です。もともと、50cmソフトボックス を、1本のスタンドで2灯つけるように作られた「手作り機材」ですが、「クリップオンストロボ+100cm傘」でも十分使えることがわかりました。


突き出し量は「わずか29cm」ですが、このわずかな突き出しが重要。直径100cmの傘のトップライト使いがギリできちゃってますもんね。あ、でも、棒の逆側にはバランスをとるために紐で「500mlペットボトル」を吊り下げてください。(無いと倒れます)


この棒は、スタンドや傘の長さより短く、スタンドケースの隙間に入り「おおよそ150g」と軽量!つまり携帯便利ってわけですナ。

 T字棒 58

shop-top

nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 接続系機材の世界, パーマリンク

T字棒58は、ストロボでも使えるよ〜 への2件のフィードバック

  1. デンドロ のコメント:

    机の上の斜めのディフューザーシステムが欲しいのですが

    • 中居 中也 のコメント:

      あいにく、枠は「システムアルミ角パイプ(120cm)」で自作したもので売り物ではありません。両面テープでディフュザーを貼りました。真ん中にダボをつけて支持しています。折りたたみ不可です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください