美しキットで「青いピンヒール」を本気で撮ってみた。



昨日の記事(本記事は今から執筆)では、女の子がスマホ(iPhone)を使って、撮ってもらった素材を使うことになります。その被写体の一つに「キレイな青のピンヒール(ヒール高10cm以上)」があったのですが「スマホ撮影だけでは勿体ない!」と思い、少し本気で撮ってみたのが、この写真です。なかなか、かっこいいでしょ!?
さぞ、ごたいそうなライティングをしているとおもいきや…


こんな簡単なセットで撮っていました!

四六判白ケント紙(外部サイト) 」を壁に貼りアールを作った背景に被写体のピンヒールを置き、上から「 美しい光の撮影照明キット with ダボ付フレキシ棒20 」で照射しただけという、全くシンプルな方法です。(右に「 秘伝のレフ板(手作り) 」を置きました..)

簡単なライティングなので、セッティングには時間はかかりません。ですが、ヒールの位置を微細に調整して、美しくかっこよく見えるようにするのに、かなりの時間がかかりました。(← 実はこれが「イメージブツ撮り」のキモともいえる..)


ちなみに、この被写体の大きさは、高さが17cm もあり、


幅は35cm もあるという、このライトでは少し大きさ足りないのでは?と考えています。(白背景は「画像処理」で上下を少し伸ばしている)


★「このライト1灯(50cmソフトボックス)」でライティングできる被写体は「幅25〜30cm」までと考えてください。(推奨被写体サイズです)

美しい光の撮影照明キット +OP:ダボ付フレキシ棒20

shop-top


nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, 【ブツ撮りの基本】, プロ用LED照明機材, 商品撮影初心者向けLED パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください