つっぱり棒(極太)などの垂直ポールの照明固定は「Cクランプ」が便利!








垂直に立ってるポールがあります。撮影用のポールで「28mm幅」です。

ここにライト、つまり「撮影照明用の機材」を設置したい場合、何を使えばよいでしょうか!?












その場合、「16mmダボ付 Cクランプ」が、圧倒的に便利です!











例えば、ダボ先に「E26ソケット STRONG!!!」をつけます。











そして「撮影用大光量45W高演色LED電球」をつける。

・・これだけで照明設置の完成です。













今度はクリップオン・ストロボの設置を試みます。。

ダボ先に、アンブレラホルダ、例えば「パン棒付スピードブラケット」をつけます。













そこに「クリップオン・ストロボ」(例えば、Godox V860II for SONYをつけます。











撮影用アンブレラ(例えば、天使のアンブレラSilkyWHITE-100をつけると、バウンス光の完成です。

スタンドがなくとも、「垂直ポール」と「Cクランプ」があると、簡単に撮影照明が設置できるのですね。












「Cクランプ」は、このようにポールについています。












その「Cクランプ」のつかみ幅を測ってみると、このような数値が計測されました。
余裕をみて「35mmポールまで」は余裕で挟めて固定することができるでしょう。





今回は撮影用ポール(Φ28mm)を使用しましたが、ホームセンターでも売っている、平安伸銅工業 突っ張り棒 超強力極太タイプ ホワイト 幅170~280cm HGP-170などでも、「Cクランプ」が活用できそうです。なぜなら、この「極太タイプ」で「Φ34mm」と、35mm以内なので「Cクランプ」の使用範囲だからです。





つまり、
「極太つっぱり棒」でも「Cクランプ」は使えるということになります!!

「汎用の垂直ポール」にダボが突き出せる!! ってことでして、、ここから様々な「撮影機材」がつくということになりまして、、、お分りでしょうか、この意味を…..。








16mmダボ付 Cクランプ


039|E26ソケット【STRONG!!】
(メスダボ仕様/ねじ穴付シュートダボ付)


撮影用大光量 45W高演色LED電球(2018年製)


パン棒付 スピードブラケット

【新型】天使のアンブレラ Silky WHITE-100

Godox V860 II(TTL対応モデル)






shop-top
nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, ストロボ&フラッシュ関連, クリップオンストロボ用アクセサリー, 頃合いの良いアンブレラホルダー, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*