【自宅ロケ敢行②】暗い玄関を明るく撮りた〜い!









自宅ロケ2日目! 

住宅の「内観撮影」で、玄関撮るのに困ったことありませんか? ご承知の通り、マンションの玄関は「暗くて狭い」と相場は決まっています。 狭いので照明入れるのも大変だし・・・・。

ウチの玄関を例にしてみますと、Φ100mm(内側約88mm)のダウンライトが2つあるだけ。その中には、5WのLEDライト(電球色)が仕込まれています。

ここから、ウチの内観を撮ってみますと….















こうなります。中にはリビング・ダイニングが見えます。大きな天窓があるので、自然光がいっぱい入り、逆光になります。イメージ写真では、これでもアリかもしれませんが、内観をちゃんと伝える目的の写真の場合、これじゃまずいです。だって、玄関-廊下がちゃんと見えてませんもんね。もちろん、これでも5WLED電球×2のダウンライトは点いてるんですけどね。。。



さぁ、狭いし暗いし困ったぞ!


というわけで、こんな提案。。















ダウンライトの球を、撮影用に取り替えましょう。














そうです。明るーい 例の 039ブランド|撮影用大光量45W高演色LED電球【Ra95/E26】 をぶち込みましょう。 延長ソケットを付けてね。(延長ソケットの説明は後ほど…)











このようになりました!











点けてみましょう。うっ!眩しい!!

これで、撮ってみると….。













暗い玄関が、天窓があるリビング・ダイニングに負けない明るさになりました!












全く次元の違う明るさ!! 「5wLED×2=10w」と「45wLED×2=90w」じゃ、出力が9倍違うので、当たり前なんですけどね。












天井にある「E26ダウンライト」は、穴になっていて奥まっています。Φ88mmの穴に普通の電球は入りますが、「45w高演色LED電球」は太いので、穴の中には入りません。(金属パーツよりソケット部よりの最大値は80mm未満)

なので、E26ソケットを延長させる必要があります。












ウチにあったE26ソケットの延長が、たまたまコレだったのでこの長さを使いましたが、いずれも少し長すぎたようでして、

 




今回の場合、、E26 延長アダプター (Mサイズ:7cm延長) が適だと思うんですけどね。(Sサイズ:3cm延長だと、少し短い…)




「E26延長ソケット」の全長 ー 3cm ≒ 「実延長の長さ」です。 目安にしてください。








ダウンライトが、E17ソケットの場合、E17→E26変換 を使えば、使えることもありますよ!(但し、E17延長も必要かも..)






45wled-ra90_03_l 039
撮影用大光量45w 高演色LED電球【Ra95/E26】


※類似商品にご注意!外見は「同じ」で高演色(Ra95)ではない商品が他で売られているようですが、それは中身が高演色LED素子ではないので、ご注意ください。( 100V仕様で、高演色Ra95以上なのは「039(ブランド名)」と記されたものだけ!






今回の撮影のため、わざわざ「玄関フローリング」の掃除(リムバーとワックスがけ)を「45W高演色LED電球」を点灯しながら敢行しました。

それで、気がついたのですが、

バカみたいに明るいと汚れが見つけやすく、掃除の仕上がりが確実に良くなります!!(色も正確にみえますし、)

撮影のみならず、掃除にも役に立つなんて、恐るべし「45w高演色LED電球」!!!









shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*