撮影用 丸型フラットパネルLEDライト「Rpad」詳細情報(発売はまだね..)


rpad450-001






全国のLEDファンの皆様、こんばんは〜!!!!




今日わぁ、昨日、少しお見せしましたぁ、直径42cmの薄〜い撮影用LEDライトの詳細情報をお伝えします!




コイツの名前はRpadといいます。丸型フラットパネルLEDライトですわな。




その出力は75wと、かなり高出力ではないかとおもいます。






rpad450-003-004







特徴は、スゴく薄いです。青線の部分の厚みは、なんと約25mm!! ケータイ並ですわな。



プラ製ボディで薄いので、大きさの割に2kgと軽いです。扱いが楽でい~ですよね。







rpad450-002








背面を初めてお見せしますね。Rpad-450という機種の背面です。デザインはダサくはないですね・・・。








rpad450-006








付属アダプターでAC駆動。

そして、電源SWと調光ディマー(無段階)というシンプルな操作系。。誰だって使えますよね。。








rpad450-005








ACの他に、おなじみSONY NP−F型バッテリー2コで駆動します! ここで重要なこと。。1コじゃ光りません、発光させるには、必ず2コ必要です。ACがとれないところでも使えるなんて、ウレシイ限りですよね。

ちなみに、駆動時間を実際に試してみたところ、NP-F750(厚みが中くらいのヤツ)×2個で、約60分駆動しました。(フル発光で光量が暗くなってくるのが、約60分でした…..)

尚、バッテリーは付属しませんのでご用意くださいね! 不良品でなければ、互換品でもいいですよ・・・。(純正はクソ高いですからね..)

















で、ここまでは、Rpad-450というオンリー白光の機種のご紹介でしたが、Rpadにはもう一つの機種があります。

それは、Rpad-450D(色温度可変型)です!










rpad450d-001









先出のRpad-450(オンリー白)と作りはほぼおなじ、色温度可変ディマーが追加された違いだけです。

白しか要らない人は、Rpad-450(オンリー白)をお選びくださいね。白の最高光量は、Rpad-450(オンリー白)の方が倍明るいですからね。









rpad450d-003-5500-3200








白とオレンジ玉を混色させて、色温度を可変させてるわけですわな。。。







こんな感じで、ざっくり「Rpad」のご説明はできたとおもいます。。。。準備が整い次第販売いたしますので、チト待ってね・・・・。















2016.10.14追記 遂に発売開始!

rpad450_75w

撮影用【丸型】フラットパネルLEDライト「Rpad」
Rpad-450(白) Rpad-450D(色温度可変型)



vpad350_45w

撮影用【角型】フラットパネルLEDライト「Vpad」
Vpad-450(白)















↓ 他の機材もみてってね〜!
shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, プロ用LED照明機材 パーマリンク

撮影用 丸型フラットパネルLEDライト「Rpad」詳細情報(発売はまだね..) への1件のフィードバック

  1. netaro のコメント:

    光の柔らかさが気になります〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください