クリップオン用50cm角のソフトボックス「QuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!」遂にデビュー!!



疾風(はやて)のようにセットができ、疾風のように撤収ができ、約23cmの丸に折り畳める、クリップオンストロボ用の50×50cmの面光源!QuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!の販売を開始しまーーーす!



インナーディフューザー(ひもで引っ掛ける方式)が付いているので、ムラの無い光源を実現!アウターディフューザーはベリクロ式(マジックテープ)。どちらも紗幕素材。

セットが早く組める秘密は、2つのディフューザーをつけたまま折りたためるという特技!本当に手間がかかりません。



まずは平面にペタンと2回折りたたみ、おにぎり型にします。


【ソフトボックスのしまい方】

①入光部(二等辺三角形の頂点)を右手でもち、光源面(底辺)を左手で持ちます。

②左手でしっかり光源面を固定しながら、入光部(二等辺三角形の頂点)を時計回りに力いっぱい回します。(ひねる感じ)

③180°回すと3つの輪っかができます。「3つの輪っかになぁれ!」と祈ることが最も大切です。(ここちょっと難しい)

④小さな丸になったら、3つの丸をキープしながら袋に収納します。



※慣れるまで難しいかもしれませんが、そのうち簡単にたためるようになるでしょう・・。







ソフトボックスの頂点の四角のスペースに、クリップオンのスピードリングを挟み込んで固定する仕組みです。


専用スピードリングはアルミ製ですが、挟みこむ円の周囲には、布を痛めないため、ゴム素材になっています。

とはいえ、ここは負荷のかかるところ・・・。くり返し使用でソフトボックスの布部が破れてくる可能性もあります。ある程度、布製部は消耗品とおもってください。

※そのため「ソフトボックス本体のみ」の仕入れを現在交渉中です!(弊社で本商品を購入された方のみ販売する予定・・・)



専用スピードリングと専用ホルダーはしっかりとしたアルミ製。クリップオンの高さに合わせられる仕組みです。写真ではラジオスレーブRF-603がギリ付きます。(RF-603が上下調整ノブに少し当たってしまうが、、、)


可動部は歯車のような荒いギザがあり、しっかりと固定できる仕組み・・・・。

あ、そうそう、傘穴らしき穴があいているのは見なかったことにしてください。。(傘芯はノブに当たってチョットしかささりません・・。てか、コレに傘を挿しても意味が無い・・・。)



このソフトボックスを撮影で使ってみて「こーだったら、もっと良いなぁ・・」と考えた結果、、、パンプロダクト特別仕様キット(機能強化)なるものを考案いたしました!(もちろんコレで売ります!)


①安心便利なオートロック・アクセサリーシューも付属!←さらセッティングが早くなります。(元のシューも付属します)

元から付いているシューは余計な回り止めが付いているので、ラジオスレーブ等があったって邪魔になるとき、左右に振れないし・・。


②日本用スタンド(メスダボ)でも使えるように本日のスピゴット(Φ16mm)付属!※在庫の状況により、ジョイントアルミダボに変更にあることがございます。

つまり、、



いろんな足が使えるようになったのです。。




③コメントで指摘いただきました、モロいかもしれないノブ+「モロくないしっかりとしたノブ」も付属!(モロいかもしれないノブも合わせて付属)


ふう〜。。
このように、考えられるな限り機能を強化しました。。(エラいでしょ?)


最近、仕事撮影にこのQuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!を携行することが多くなりました。・・・ってことは便利だってことですよね〜。

鞄に入り物撮りも人物撮影もできるのは、ちょっといーですよ。。





またまた、情報満載!濃ゅーーーーーーい、記事になってしまった・・・。
皆さん全部読めました???(途中で読むのやめちゃった人多いだろうなぁ・・・・)
色々伝えようとすると、どーしてもこーなっちゃうんだよねぇ〜。

で、コレ・・ほしー人は遠慮なく買ってくだされ!

“QuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!(クリップオン用50cm角ソフトボックス)”売場


まだ見てない方のために、QuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!のことがよくわかる動画を以下に貼付けました・・・。(もう見た人は同じだから見なくてイースよ!)






【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 


カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, クリップオンストロボ用アクセサリー, ソフトボックス パーマリンク

クリップオン用50cm角のソフトボックス「QuickSoftBox Kit sq50 for ClipON!」遂にデビュー!! への6件のフィードバック

  1. 哲やん のコメント:

    インナーディフューザーの有無で違いはありますか?

    • 中居 中也 のコメント:

      返事が遅くなりまして、申し訳ございません。

      一枚のディフューザーだけでは、光が均一にならないため、インナーディフューザーが必要だったと考えられます。

  2. やたろう のコメント:

    こんにちは。
    GN60のクリップオンに取り付けて、50人程の集合写真に使用可能でしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      使用は可能です。ただ、50人ともなると、カメラ両サイドに2灯(直でも、傘でも、ソフトボックスでも、、)立てて使うのが、一般的な集合写真のライティング方法ではないかとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください