ライトを使ったブツ撮りを最も簡単に教えるでー(細かいこと全て割愛)



今日は文字を読むのがキライな人向けに、細かいことすべてを端折った記事を書きます。なので、ずいぶん乱暴な説明になることをお許しくだされ。

テーマは表題のとおり。
ほな、ざっくりといくでぇー。

1. 美しい光の撮影照明キット(190cm) と 26cm横棒 を買う。
2. 2Lペットボトル を用意し ヒモをつける← なくても良いが、あるとより安定する
3. 写真の通りに組み上げる。


4. 床に組んだセットをこの通りに設置。お好きな背景(紙)を敷く。サイズは、A1以上が好ましい。(本当は白背景が一番カンタン)


5. 被写体を置く。


6. あぐら、もしくは正座で撮影する。


こんだけで、とりあえずライトを使ったブツ撮りができましたよね?
ただ、今日の方法は、被写体は20cm以下の小物、45°くらいの見下ろし斜ふかんアングルに限られます。

初心者でもわかる小物ブツ撮りの奥義!
→【不定期連載】「ブツ撮りの基本」 カテゴリーリンク

なので、この先をもっと知りたい人は、 このリンクをたどって知りたい情報を見つけてくださいな。。(と、最後は投げっぱなし…)



 26cm横棒 (50cmソフトボックス用)

shop-top



nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, 【ブツ撮りの基本】, プロ用LED照明機材, 商品撮影初心者向けLED パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください