SONYカメラの「なんか逆!問題」について考える









SONY様がこの世で最初に送り出した、フルサイズミラーレスカメラ「α7」です。(2013年10月発売)

SDカードスロットに注目してください。この時は「カードのラベルがユーザー方向」に向いてますよね。これは正しいとおもいます。












次に、2世代目の高画素機の「α7RII」です。(2015年8月発売)

カードを挿す方向が90°変更されてしまいました。。折角、α7の方向で慣れてしまっていたのに…。ま、でも、これは許しましょう。。SONY様にも、色々、都合があったんでしょうから。。

それに、SDカードのラベルはユーザー方向に向いていて、全くもって正しいです。。(角度が変わっても、感覚的にすんなり使えます)











そして、いよいよ出た真打カメラ! 高速連写フルサイズミラーレスのフラッグシップ機「α9」です!(2017年5月発売)

真打なのに、カード挿入方向が「なんか逆」です!! 挿す時、イラっとします。タチの悪いことに「α9」の逆に慣れてしまったら、「α7RII」を使う時、うっかり逆に挿してしまって、もっと「イラっ!」っとします。パソコンに繋いだカードリーダーにSDを挿す時にだって、逆に挿しそうになる時があります。。

「逆」は物事を混乱させてしまう原因です。(せめて、シリーズでは合わせて欲しい….)

カードの方向だけじゃありません。α7とα7RIIとα9では、「micro-USB端子」が全部違うところにあります。下だったり、一番上だったり、また下に戻ったり….。全くもって、SONYさまの設計は「自由」過ぎます。「つけやすいところ」に、「つけやすい向き」でつけてしまうんでしょうねぇ。(ユーザーのことを考えてないとも言えます..)












もう一つあります。これは今に始まったことではありませんが、バッテリーの入れ方も変です。だって、フツーは、感覚的にですが、写真の方向(接点が内側)にバッテリーを入れるじゃないですか・・・・・。











SONY様は容赦してくれません。初代α7以来、今でもα7シリーズ全て「なんか逆」なんです。












しかも、それに習い、新型バッテリーに変更された真打「α9」も変わらず、「なんか逆!」なんです。 ま、私は「逆」慣れてしまっているので、これは変えない方が個人的には良かったのかもしれません。(でも、ユニバーサルデザインではないわなぁ…)











SONY様は、α9のダブルスロットの名称配置も自由です。この場合、ふつー上が「スロット1」ではないのかな? やっぱり「なんか逆」です。。。

推測するに「SDXC UHS-II(速い規格のSDカード)」が、端子の都合で下の方にしかつかなかったのではないでしょうか?(スロット2は、UHS-IIではない)





「α9」のスロットの話が出たので、ついでに少し違うお話をします。(「なんか逆問題」じゃない問題ね)












写真をよく見てください。「スロット1」には、カード(黒色)が入っています。「スロット2」には、カードは入っていません。明るい場所でも、わからないレベルです。(どーせ、フタをするんだし、スロット周りは「黒」である必要がなかったような。。 カードの視認性を良くするために「黄色」とか「白」が適かと…)

この「α9」の「カードの有無が分かりにくい問題」を簡単に解決する方法をご案内します。












ただカードのお尻に「ペイントマーカー(黄)」で塗るだけ。











はい! たったこれだけのことで、この問題は解決!











暗い場所でも、これだったら一目瞭然ですよね。α9ユーザーの方、ぜひ真似してください..。(ちなみに私は、「スロット1(UHS-II)」しか使っておらず、「スロット2」は予備の「カード入れ」にしています)












最後にですが、SONY様のアクションカム「FDR-X3000」のmicroSDカードスロットまでも「なんか逆!問題」があるのでした。。。。。(しかも、逆にもフツーに入ってしまうからタチが悪い.. もちろん、その場合エラーを起こします..)

αに限らず、SONY様の他のカメラでも「なんか逆!問題」があると推測されますので、皆様、SONY様製カメラでは、決して油断しないでご使用ください。







※大きなコンパクトフラッシュカード(CF)の場合、スロットパーツのスペースの関係上、「逆」も致し方はありませんが、SDは「順」であってほしいとおもいます。(個人の感想ね..)










shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 【GoProで遊ぼう!(& SONY FDR-X3000)】, カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*