【知らなんだぁー!】スーパーアンギュロンR21mmF4はEOSとニコンで使えちまった!!!



連日のライカネタですみません・・・・。

でも、
でも、
でも、、、、、、

今日、この記事をやらねばならない理由ができてしまったのです。。

実は昨日の記事ライカRレンズをEOSにつけたい人〜!《高精度》ライカR-EOSマウントアダプターに、とライカRにお詳しい方からありがたいコメントがいただきまして、、、、

その内容は、、、、
EOS5Dで使えるライカRレンズ情報でした。(詳しくは同記事のコメントをご覧ください・・)
その方がおっしゃるには、スーパーアンギュロンR21mmF4はEOS5Dで使える・・とのこと。。

なぬーーー???

スーパーアンギュロン21mmF4も、やめておきましょう。(削っても無理!)とまで、強調赤字で言ってしまっていた立場上、どーしても、真偽のほどが知りたくなってしまいまして・・・。

実は、先週某中古カメラ屋さんで、スーパーアンギュン21mmF4をショーケースからだしてもらい、じっくり見せてもらっていたのです。

で、気になるのは無限時後玉のくり出し量。。。
真横から何度も何度もみて、もしかしたら、エルマリート24mmより出っぱりが少ないのではないだろうか・・・・。
と、思っていましたから「EOSで使える!」ってのは衝撃です。

私の場合、ニコンで使いたいのですが、EOSで使えれば、
ニコンでも使えることになります。(EOSはマウントすぐ近くにまでのミラーがくる)

早速、ウラをとらなければ・・・。



と、早速、今日の午前中にそのカメラ屋さんに出向き
問題のスーパーアンギュロンR21mmf4を入手!(高いので分割しました・・・)

まずは、
EOS5DMarkIIに「ライカR-EOSマウントアダプター」を装着してテスト。
フォーカスリングを至近距離から、1m・3m・5m・∞(無限)と徐々に遠くに合わせシャッターを切ってみると、∞でもミラーをこすらずに使えました〜!!!!!

つまり、EOS5DMarkIIではスーパーアンギュロンR21mmf4は使える!ということになります。
つまり、私の発言はウソだったのです。。知ったかぶってすみませんでした!!

次にスーパーアンギュロンを真の目的のニコンマウントに改造することに、、、(←バカです・・)
やり方は→コチラ



慎重に作業が完了し、
スーパーアンギュロンR21mmF4(ニコンF改)をニコンD3に装着し、
シャッターをきってみると・・・、
∞まで問題なく使えました!!!!!

ニコンD3では、スーパーアンギュロンR21mmf4は使える!

で、早速、
スーパーアンギュロン21mmF4で近くを撮ってみることに・・・。

SuperAnguron-R_sample01

Super-Anguron-R_sample02

Super-Anguron-R_sample03
※↑写真をクリックするとFlicker上で大きくみれます!

エルマリート24mmとは全く違う性格ですねぇ、
この作例は全部開放(F4)でとっているんですよー。

かなりシャープなレンズです。(シュナイダーだしね・・)
でも,近距離撮影では、不思議とゆがみが少なく超広角で撮った感がありません。
で、ボケはライカ味が感じられます・・。
なるほど、なるほど、、、
仕事でかなりつかえますよ〜。
広角レンズで使えるライカレンズって、そーそーないですしねぇ・・・。

弊社確認済み:「ライカR-EOSマウントアダプター」で5DmkII装着確認済みライカRレンズ

○ズミクロンR-90mm
○ズミクロンR-50mm
○ズミクロンR-35mm
○スーパーアンギュロンR21mmF4

△ズミルックス50mm(初期型)レンズガードを数ミリ削る必要あるのでやめたほうがいい。
×エルマリート24mm(前期・後期)絶対やめましょう

弊社確認済み:「Leica R LENS ⇒ Nikon Fマウント(改造パーツ)」でNIKOND3で装着確認済みライカRレンズ

○ズミクロンR-90mm
○ズミクロンR-50mm
○ズミクロンR-35mm
○スーパーアンギュロンR21mmF4

×エルマリート24mm(前期・後期)絶対やめましょう。レンズ壊します!

※今回は5DMKIIとD3で検証しています。同社フルサイズカメラが全部使えるか定かではありません。

コメントを投稿された「通りすがり」さんへ、
貴重なコメントをしていただきまして、ありがとうございます。
おかげさまでスーパーアンギュロン21mmが私のレンズの一員になりました。
心から御礼申し上げます。



“《高精度》ライカR-EOSマウントアダプター”売場

ズミクロンの為なら虎穴に入っても良い!”ライカRレンズ > ニコンFマウント(改造パーツ)”売場

※この記事を読んで色々実行していただいてもかまいませんが、全て自己責任でお願いします。良識のある方はお分かりですよね?

facebookページはじめました!(ログインしておこしください)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 悪魔の輪っか、魅惑のマウントアダプター, カメラがキヤノン用, カメラがニコン用, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください