入手困難な6Kシネマカメラ「RED KOMODO」を軽くライティングしてみた



昔からの知り合いのカメラマンが、最近入手した6Kシネマカメラ「RED(レッド)」の「KOMODO(コモドー)を見せびらかしにやってきました。

いろいろカスタマイズしているので、なんだかわからないですがまぎれもなく「KOMODO」みたいです。フォーマットはフルサイズではなく「Super35」
一番の特徴としては「グローバルシャッター」が搭載されている ことでしょう。パンやチルトしても、全く絵が歪まないらしいですよ。

なんでも、えらく人気なうえに、世界的な半導体不足も重なり、オーダーして入荷まで一年近くかかったそう。。


わかりにくいかもしれませんが、本体自体は「ハッセルブラッド500CM」くらいの大きさでキューブ型。でも、ずっしり重いです。つけてるレンズは「ライカ エルマリート-R60mm」。以前、私がオススメしたらすぐ買われました。

自作のカーボンフードにグリップ。グリップには、手動でフォーカスを動かせるダイアルと、絞りを電動で動かすためのスティックがついていました。(レンズ周りのギザギザは、そのためのギア)

かなりマニアックな仕上げですね。


まぁ、物珍しいものなので記念に写真を撮ったというながれです。

で、今日も「美しい光の撮影照明キット」×2灯 +「秘伝のレフ板(手作り)」で、簡単にライティングしましたとさ。


 26cm横棒 (50cmソフトボックス用)

shop-top

nomi

new-blog

【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct

↓ ただいま「緊急事態宣言」発令中、らしいです。まんぼうとどー違うのかいまいちわかりません。
というわけで、引き続き更新メールの配信を自粛いたします。(読者様の心理的ストレス軽減のため)


 

カテゴリー: LEDライト機材, 商品撮影初心者向けLED パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください