【気になる超人気αレンズ!SONY FE 24-105mm F4 G OSS】の写りは本当にいーのか?24mmf4画質 ガチ比較!!《前編》








えーーー、今日のブログ記事の内容は異例の「特別編」といっても良いと思います。
なぜなら、弊社商品のことは全く触れずに「SONY様の純正ズームレンズ」をフィーチャーしていることです。

だって普段はこのブログでは「ライカレンズ」しかでてきませんし、私中居は、ズームレンズはもちろん、AFレンズはほぼ使いませんからね..。

とはいえ、現在のメインカメラは、AF自慢の「SONY α9」。昔のズームとかAFとかは知ってはいますが、最新のはどーなっているのか?いちお、そんなことも知っておかないと、と思いまして、、、

バカ売れしすぎて供給が追いつかない品薄レンズ
SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G 」をSONY様のご好意により、しばらくお貸しいただいており、

その人気レンズの画質はどーなのか!?を調べることにしました。

ただ、24mm画質比較だけ…という非常に偏ったレポートになりますが。。(ワイド側でボロが出やすいということもあり..)


比較するレンズは以下の通り。

・「SONY SEL24105G FE 24-105mm F4 G OSS」 ← 噂のバカ売れ標準ズーム。開放値F4と最高ランクではない。最高ランクのF2.8のGM標準ズームは倍以上の値段する。

・「ニコン AI AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED」 ← Nikon様の広角ズームのF2.8最高ランクレンズ。ただし、発売年は1999年と20年近く前のレンズ。

・「ライカ ELMARIT-R24mmF2.8」← ズームレンズではなく単焦点レンズなので比較するには卑怯感がある。ただし、だいたい1980年のレンズ(40年近く前)なので新しさは一番ない。ライカレンズではあるがミノルタ設計のレンズとして有名である。




今回比較するのは、どー考えても色々な意味で同レベルのレンズではないので、
異種格闘技」的に考えてくださいね。

せめての話ですが、
全てのレンズを「24mm画角 絞り値f4に合わている」ことだけが今回の比較のルールです。

使用カメラは全て「SONY α9」。撮影設定値も全部同じ。
三脚固定でレンズ替えだけをしているので、なるべく同条件になっているはずです。

おまけとして、24mm相当レンズF4の「SONY RX0」でも撮りました。(センサーサイズがまるで違うので比較にはならないとおもうが..) あくまで参考までにです。













今回は「フォーカス位置」を「遠景(おおよそ10mくらい)」を「マニュアルフォーカス」で合わせています。

全景写真を、縦に「SONY」「Nikon」「LEICA」を並べてみました。ご覧ください。(クリックすると幅2400pxの画像が表示されます)










こーゆーのってWEBじゃお見せしにくいんですよねぇ。。。
これだけじゃ、正直、なにもわからないでしょ?

と言うわけで、部分的にクロップしてみました。











いずれも赤い看板の「Bee」にマニュアルフォーカスでピントを合わせました。

で、中心部付近(フォーカスポイント)のクロップ画像です。

3本のレンズを比較すると、、あれぇ〜?「SONY様」の絵が、他に比べて「解像感がぬるい」感じがします…….。(単焦点ライカが一番キリッときてますね)

おそらくですが、他のレンズは開放値がF2.8で、一つ絞って「F4」にしていることから、こーなったと考えられます..。(F4のセカンドブランドなので、やむおえないか!?)

このままでは、SONY様の超人気レンズの面目が丸つぶになりかねない。。。。











今の話は置いといて、
レンズの周辺部をみていきましょう。。「画面左上付近」のクロップ画像です。

あら〜、、、Nikon様の高級ズームレンズの周辺部はかなりちゃんと写っていないように見えます。というか「ランク下のSONY様ズーム」が「単焦点ライカレンズ」と同じくらい「解像」していることがよくわかります!!!




私自身、開放値F4ズームがここまでできるのか!? と驚いております。
とはいえ、この一枚の絵だけで、結論付けるには乱暴だとおもいますので、「後編」をお待ちください……。(これだけでは..と怪しんでます)

※RX0の話も「後編」にでてきますよ。







↓ あかーん!商品売ってなんぼのブログなのに….。記事が役に立った人は、売り上げのご協力お願いしまーす!


nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください