【自宅ロケ敢行③】E26ソケットでクリップオンストロボが使えるのかぁー!「E26ソケットシュー(039)」







あの~、これ、おそらく世界新的にも全く新しい道具!!! 何をするものかわかりますぅ〜?(分かった、あなたは機材博士レベル!)










横に向けたら、こーゆー形。。世の中的にも、今までにない画期的な道具だとおもいます。










で、薄々おわかりかとはおもいますが、クリップオンのシューに固定して使います。











今回ワケあって、E26延長(3cm延長)ソケット で3cmだけ延長します。












すると、直径約88mmの穴にすっぽりと、、、なにーぃ!? 落ちてこないということは、天井に固定されているということか!? (3cm延長が必要だった理由がおわかり?)












そーです。今日も引き続き、【自宅ロケ敢行③】となっております。実は、昨日の【自宅ロケ敢行②】 と 一昨日の【自宅ロケ敢行①】 は、今日の前フリの要素もございまして、、、(まだ読んで無い人は、①と②も合わせてお読みください。)













このクリップオンは、Godox V850は無線で発光できる仕組みが搭載されておりまして、、、

暗くて狭いマンション部屋の玄関を、












天井ストロボのおかげで、暗い廊下も明るく撮ることができました!!

【自宅ロケ敢行②】参照。

しかも、ストロボだから「シャッタースピード」を変えて、奥の部屋の明るさを調整することが可能!!!











寝室のE26のペンダントライトにも、ソケットにねじ込むだけで、簡単に吊り下げされます。(トップライトかーー!)












ワケあって、クリップオンの首をこお曲げて…












グレート!

イサムノグチ ISAMU NOGUCHI AKARI 50EN が、ストロボ化し「ソフトボックス」のようになりました!

【自宅ロケ敢行①】参照。











拾ってきた昭和な行灯(あんどん)も….











あら、サイズが合わなくて、首が外に出てしまいました。。こりゃ意味が無いな。。。










あらゆるE26系照明器具を、ストロボ化させる事ができる画期的なこの商品!! こんな小さな道具だけで、「トップライト」が超簡単にできることは、ものすごくありがたいこと! 懸命なアナタなら、この意味、おわかりになりますよね!?





↓ つまり、「E26ソケット → アクセサリーシュー変換」 全く新しい発想の革命的な21世紀道具!!
E26ソケットシュー(039)







shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, クリップオンストロボ用アクセサリー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*