円形15cmの奇跡!あのソケットでソフトボックスが使えちゃった事件!!








45w高演色LED電球が使えそうな市販の「E26ソケット」を探してみた

↑ 先日、家電量販店で購入してきた弊社取り扱い外品のソケット、防雨型クリップライトガンメタリックE26 CWX15053GM ですが、雲台部を緩めようと、思いっきり締めた「蝶ナット」を、緩めようとしたところ……。













指をかける蝶の部分が、飴のようににゅると曲がり、2枚とも壊れてしまいました…….。

あまりにも脆すぎる……..。(素材の質を落としすぎだろ..)

ホームセンターで、M6の蝶ナットを買ってきて、付け替えれば、直るんですが、、、この可動部の構造自体、ダメだったので、、、元に戻すのもあれかな….とおもい、、












ボールの付いた灯体を眺めながら「どーしたもんじゃろのー」と、、、考え込みました。












このボールは何の役にもたたないので、とりあえず、この突き出たパーツを外すことにしてみました。(中のナットを指で押さえながら、外側パーツを14mmスパナで回す..)









はい、このように離脱完了!









今度は、ランプシェードにくっついている、ねじやナットを取り去ります。










中側の14mmナットをスパナで押さえながら、外側のねじを8mmスパナで回して外します。










シェードについた、要らないパーツを全て分解することに成功!(赤丸のプラワッシャは後に使うので、軽く覚えておいてね。)










パーツを外すと「穴」がありました。

ん? 待てよ、、
穴があるということは何とかなるかもしてれないぞー!!
(閃いたのか!?)




















プラワッシャをアンブレラホルダの先端のねじ部にのせます。










内側から、用意した「1/4インチ用ワッシャ」と「1/4インチナット」を指で押さえながら、外側のホルダーを回し、先端ねじをねじ込みます。










手でできる限界まで、ねじ込みが終了したら、アンブレラホルダーをシェードの正面を向くように調整します。










内側の「1/4インチナット」を、11mmスパナでキツく締め込みます。(ホルダーの向きを変えないように…キツく締めすぎてねじ切らないように..)










何だか、「できそうなヤツ」が出来上がりましたね…。










例の「039ブランド|撮影用大光量45W高演色LED電球【Ra95/E26】」を装着し、スタンドにつけてみました。う~ん、凛々しいですね!!(傘穴も干渉せずにつかえまっせ!)










電源プラグをコンセントに挿してみると、、、おおおおおおお!! 明るく光ったぁ〜〜!(つか、それは当たり前なんだが….)










で、実はいよいよ、ココからが本番!(今まではフリでした…)
タイトルにつけた「奇跡」を、このあと、目の当たりにすることになるのであった!!









ファ!? ミラクルなフィット感..





うぉ!!!!! ジャスト光源アクリルから突き出るミラクル..




なんだ!このやられた感〜〜〜〜〜〜! パン棒付アンブレラホルダーは、片手で操作できる上に、強力なので、完全にオリジナルを超えた!
※1時間以上、連続点灯しても消えませんでしたよ。












防雨型クリップライトガンメタリックE26 CWX15053GM



そうです! ↑コイツのシェードの径が、たまたま15cmだったもんで、こんな奇跡が起きたのです!!!!(オリジナルの可動部はヘロすぎるので、ソフトボックスつけても、もたないデスよ…)




1367 QuickSoftBox for ClipON!
※LED電球でSBを使用する場合は、光量低下に繋がるので「インナーディフューザー(内部の布)」は外したほうがいいかも。




↑ コイツの他にも、この形の折りたたみ式ソフトボックスでは「15cm円が固定のマウント」になっているので、全て同じことができるとおもいます。( Godoxのヤツでも同じことができるよ! )





↓ 当然、これがないと始まらないよ! fbページ「いいね!」100超え中!
45wled-ra90_03_l 039
撮影用大光量45w 高演色LED電球【Ra95/E26】


※類似商品にご注意!外見は「同じ」で高演色(Ra95)ではない商品が他で売られているようですが、それは中身が高演色LED素子ではないので、ご注意ください。( 100V仕様で、高演色Ra95以上なのは「039(ブランド名)」と記されたものだけ!









shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, クリップオンストロボ用アクセサリー, 頃合いの良いアンブレラホルダー, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*