アクションカム設置の必殺技!









昨日、お伝えしたこの季節の慣例撮影。今日もやっとこさ、21時に終わりましたぜ!(早朝7時40分からの中野区での撮影、そして八王子市高尾へ移動撮影、、19時半自宅帰宅、やっとこさデータ整理終了 ← 今ここ!)



グランド近くにポールに、SONY FDR-X3000(アクションカム)を接地し放置。他の撮影をこなしていきました。












このような構図の「4Kタイムラプス動画」が映ってましたよ。。












その後、サッカーゴールの裏に仕込んでみました。












ポールに固定して、ぎゅぎゅと曲げて、構図を決定。。。慌ただしい現場では「とても役に立つ機材」の組み合わせです…。(だから、売ってる本人もよく使うのです..)





★強力フレキシ棒20★strong(小さい方)

1025 蟹バサミ型強力クランプ(カニクラ)

ステンレス製六角穴付W1/4 カメラねじ(L)

↓ 少し短いコチラでもOK!
ステンレス製六角穴付W1/4 カメラねじ(M)





shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 接続系機材の世界, カニクラ。, , クランプ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*