「中華そば」の美味しさを伝える写真とは!?(LEICA SUMMICRON-R35mm開放作例)










京都市左京区にある「ま●た●」というお店の「中華そば(ラーメン)」です。フツーに美味しいです。というか、私中居が「生まれて初めて食べたラーメン屋のラーメン」がコレです。不幸にもこんな美味しいラーメンが「フツー基準」になってしまったので、残念ながら東京にある「ラーメン屋さん」で美味しいと思うことはないです..。なので、、東京ではラーメンに関しては諦めています..。ちなみに、大阪や広島や福岡や宮崎等々、西の方には美味しいラーメンは沢山あります。(個人の好みの話です…)







そんな話はさておき、TOP写真は、ライカ ズミクロン-R35mm(E55)の開放(f2)で撮った写真です。九条ねぎが浮き立って見えますよね。ライカ独特な浮き立ちか方をしていると思います。







で、皆さんも食べる前のラーメンとかの飯系写真をよくお撮りになるかとは思いますが、
ここで写真でラーメンの「美味しさを伝える画期的な方法」の提案を一つ。













合わせて「おつゆまで全ていただいた後の写真」もあると、より美味しさがダイレクトに伝わると思うのですが….。  どーでしょうか?(ダメ??)














ついでに、こんな遊びもできるしね。。

お粗末様でした……。(ちなみに去年の8月に撮った写真です)









おっと、うっかり、商品の宣伝を忘れちまったぜ。。ブログだけじゃなくショップ↓ もヨロシクね!
shop-top

nomi

new-blog
【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*