高演色LED電球Sh50Pro-V(調光タイプ)を2灯を使った作例写真。


※押す(クリック)とデカく(拡大)なるよ!







ぼちぼち今年もお花屋さんに並びだした「チューリップ」を、白金台事務所で撮ってみました。

使ったライトは、撮影用大光量50W高演色LED電球 Sh50Pro-V(調光タイプ)2灯使いました。

ん?なんか、少しフツーじゃニュアンスがあるような、ないような。。。

どーやって、撮ったか気になりますか!?

気になりますか??






やっぱ、知りたいですか??














はい。

カメラすぐ左に「sh50Pro-V直あてメインライト(出力100%)」。
そして、カメラ左奥から逆光気味に「sh50Pro-V直あてサブライト(出力50%)」。

…..んな感じです。メインとサブの明るさを見ながら調整しました。調光タイプは複数灯で威力を発揮します

















で、それだけじゃフツー過ぎて、つまんないので、このブログで度々登場する蓄圧式噴霧器で、
嵐を起こしながらシャッターを押しました!

LED電球は「定常光」なので「1/60秒」でも不思議な流れ方をしてたんですね。
※「タネ明かし」をせず、不思議のまま終わってもよかった話なんですけどね…。
(サービスです..)








  039|撮影用大光量50W高演色LED電球 Sh50Pro S/V



↓ こんなお安いのに、撮影でとても役にたちますよ!







shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, プロ用LED照明機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*