高演色LED電球で「松ぼっくり」を照明!そして、iPhoneXで撮影。


クリックで拡大!(オリジナルのサイズが見られます)







え~、これiPhoneXの「2×」レンズで撮った写真です。よく写っていますよね?

もちろん、写真のプロですので、ライティングをちゃんとしましたわよ・・・。














で、いちお、三脚固定はしましたが、

ISO20 f1.8 1/800秒

という、とても明るい条件だったので、手持ちでも同じものが撮れます。















ライティングは「高演色LED電球×4」と「ソフトボックス」のトップライト。ちなみに「前に作った障子紙」をディフューザーとして、使いました。








E26ソケット 4灯式ソフトボックス
(70x50cm)


45wled-ra90_03_l 039
撮影用大光量45w 高演色LED電球【Ra95/E26】 ×4個


ショートダボ(ねじ穴付)

強力フレキシ棒 28super✳︎strong

1304_L 【軽スタ】 軽量ライトスタンド 70-200

ウェイトケース「頑丈」


















ちなみに、今回、「ダイソー(百均)」で300円(税別)売っている「Bluetoothリモートシャッター」を使い、iPhoneXのシャッターを押しました。300円とは思えないくらい便利です!(ペアリングも簡単!)


1438 【 iPhone8 plus & iPhoneX 対応!】iHolder plus









え~〜、iPhoneの話はここまでで終わりまして、、、、

同じ光でフツーのカメラで撮ってみたらどうなるか?














どーなるか?







クリックで拡大!






iPhoneXのカメラが、いくら良く出来てるとはいえ、
「フルサイズカメラ」の敵ではありませんでした・・・・・・・。
ソリャソウダニ..








shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: LEDライト機材, カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II & RX0, プロ iPhone カメラマンへの道。, プロ用LED照明機材, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*