天使のアンブレラLucent-100(透過傘)を逆に使うという荒裏技!!!








全国の「裏技」マニアの皆様こんばんは! 今日はそんな皆様のために、とっておきの”URAWAZA”をお教えしましょう! ただ、この裏技、その効果はありますが、お友達に自慢できる種の話ではありません。ご了承くださいね。













これは近くの百均で買った、「アルミ断熱カーテン」なるもの。これじゃなくても銀色をした大きなシートならなんでも良いです。これをセロテープで継ぎ合わせます。















必要な面積になるには、90×45cmのシートが4枚必要でした。長辺側3枚継ぎ合わせ、最後の1枚を、それに足していきます。

これで下準備は終わりました。














スタンドにアンブレラホルダをつけ、クリップオンストロボを付けたものを用意します。
(EX. 折りたためて軽いライトスタンド 52-195パン棒付スピードブラケットバッテリ内蔵クリップオンGodox V850 Ⅱ







そこに、天使のアンブレラ Lucent-100(透過傘) を普通とは逆向けに付けます!















裏からみると、こうなります。













そこに、さきほどセロテープで貼り合わせた銀シートを、全体を覆うように固定します。(写真参照..)













ピンチ(洗濯バサミ)やテープを駆使して、半ば強引に固定します。見栄えは悪いですが、400円(税抜)なので仕方ありません。













これで完成です!! 不細工ですが、400円(税抜)なので仕方ありません。













姿は不細工ですが、光は「ルーセント傘ストロボ直打ち」よりも、確実に柔らかくなり、美しい写真が撮れるようになりました!!













試しに、「高演色LED電球SH50Pro」を置いて、軽く撮ってみました! 写りこみの厳しい物ですが、かなりキレイに写っているとおもいます。







少々ビンボーくさい話でしたが、光は確実に良くなっています。

ビンボーにみせずに、もっとスマートにセットを組みたい裕福な紳士は、以下のブログをお読みくださいね。
天使のアンブレラコンビは「V-twin」を使えば、幻の技ができるのだ〜!





天使のアンブレラ Lucent-100(100cmの透過傘)






shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, 最強!スーパーアンブレラ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*