「夏の思ひで」2017青森。ライカレンズと供に、


LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα7R2 だったと思ふ。





えと、連日の新LED電球のご説明で、少々疲れ気味の中居です。なので、たまには弊社商品にはあまり関係ない話をしますね。

今年の夏(8月初旬)に、私は「青森」に旅しました。メインは「ねぶた祭」を見ることでしたが、2泊3日で様々な所に出向き、かなり濃厚な旅でした。






LEICA ELMARIT-R28mm + SONYα9 だったと思ふ。





さて、青森空港から車で一番最初に連れて行かれたところは、「十和田湖」でして、いきなり「子ノ口」というところから、遊覧船に乗り込み、対岸の「休屋」という場所まで、約50分かけて航行します。






LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα7R2 だったと思ふ。




十和田湖遊覧船の船内です。

この写真、夏感がうまく表現できていると思っています。ズミクロン-R35mmの解放って、光の表現が絶妙でして、最近よく使うレンズとなりました。。(LEICA R6.2で使ってる時は、ピントが合わなくてあまり使ってなかった…)





LEICA ELMARIT-R28mm + SONYα9 だったと思ふ。





対岸の「休屋」は、かなり観光地ですね。団体さんが集合写真を撮られておられました。カメラマンのカメラには、丸いストロボのようなものが付いてますね。(ソフトボックスかな? 売り切れてるけど..)

集合写真のスキに、ガイドさんはラインでもしてるのかな? じろっと睨まれてしまいました。今気がついたのですが、「つげ義春」の漫画に出てきそうな構図ですね。






LEICA SUMMICRON-R50mm + SONYα7R2 だったと思ふ。





この後、昼食をいただくのですが、十和田湖といえば「ヒメマス」が有名だそうでして、100年ほど前に北海道から移植されて、適応したそうです。というか、驚いたのは、その前は、魚がこの十和田湖にはいなかったそうです。(それが、ヒメマスにとってよかったそうな…のちに「ブラタモリ」で知ることとなる..)

ヒメマスのお味は、鮭よりあっさりしてるが、鱒より脂が乗っているって感じで、美味しかったですよ。








LEICA SUPER ANGULON-R21mm + SONYα9 だったと思ふ。




その日は、十和田湖を後にして、奥入瀬渓谷を散策しました。(α9の高速連写Hで「雲井の滝」を撮り繋げてGIFにしました..)

【SONYα9】奥入瀬渓谷・銚子大滝の4K動画






LEICA ELMARIT-R28mm + SONYα7R2 だったと思ふ。






奥入瀬渓谷の後は、八甲田ロープーウェーに乗り込み、八甲田山の山頂を目指します。

【壮観映像!】「八甲田ロープウェー搭乗記」 SONY FDR-X3000 高精細4K(完全ノーカット)






LEICA SUPER ANGULON-R21mm + SONYα7R2 だったと思ふ。






山頂に到着しました。なんだか、お空が近く感じられます。山の上って、気持ちいーすよね。。







LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。





ここからは、別日。ここは青森市内の子供たちが休憩に訪ずれるお店。懐かし感たっぷりですよね。先客で、近くの中学?の女子ソフトボール部がコーチと一緒にかき氷を食べていました。(着ていたTシャツに「塁球部」と書かれていました)





LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。






というわけで、私も塁球部にならい、、






LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。







「ふわふわかき氷」をいただくのでした。。(この日、暑かったしね…)

「夏の想ひで」の写真としては、これが一番ですかね。(ふわふわ氷が光に溶け込む感じ…ズミクロン-R35mm味だね)








LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。






「かき氷」の食したあとは、デザートとして「焼きそば」も頂きました。(純情派焼きそばで旨かったですよ。前日に「黒石焼きそば」という珍妙な食べ物もいただきましたが、こっちの方がはるかに美味しいかったです….)






LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。





このかき氷を食べる前、つまり、この日の朝、青森市内の、とある喫茶店で「カフェオレ」をいただいておりまして、





LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。






ただの「カフェオレ」ではありません。ウェートレスのおねーさんが、このようについでくれるのですが、予想もできぬ展開に、構図を読み間違ってしまいました…..。






LEICA SUMMICRON-R35mm + SONYα9 だったと思ふ。







一滴もこぼさずお見事です!! (予想を超える高さに構図を読み間違える…)

この動画は、α9の高速連写(20コマ/秒)で150コマ写真をつなぎました。 ということは、7.5秒以上かかって注ぐんですね。。すごいね。。

麦藁帽子にお立ち寄りの際は、必ず「カフェオレ」を頼んでくださいね。。 フツーのホットコーヒーだと、おねーさんの華麗な技が見れませんから。。





※ちなみに、この動画、15秒ピッタリで作ったので、TVCFにそのまま使えるね。






shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 特別番外編, カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*