SONYα9の高速連写写真(20fps)をつなげた「青森ねぶた祭2017」4K動画(42秒)。結構、スゲーよ!










えと、これ、今年の8月3日の「青森ねぶた祭」の様子です。(8月2日〜6日、19時10分〜21時、夜間運行。翌7日は、昼に運行し、夜にはフィナーレの海上運行)

で、「高精細4K動画」として編集しましたが、実は元は写真なんです。SONYα9の(20コマ/秒) 約12秒間、シャッターを押し続けて、240枚の静止画(写真)をつなげてみた次第であります。

ちなみに、音は、TASCAM ショットガンマイク搭載カメラ用リニアPCMレコーダー DR-10SGで、別録りしたものを合わせております。










現場で感じられた、「大型ねぶた」の迫力の「スケール感」と、めまいがしそうな「迫りくる立体感」を伝えようとした結果、こんなものができてしまいました。(静止画じゃ、これがどーしても伝わらないのね…)












連写の1枚めの写真と240枚目の写真です。この間を、ややスローで動かしたわけですな。(レンズはライカ ズミクロン-R35mmを使用)







皆様、「青森ねぶた」は一生に一度は見ておくべきです! 正直私も「期待以上の驚き」がありました。。(打ちのめされた感じ..) 血湧き肉踊ることは請け合い! 大人から子供まで素直に楽しめますよ!(来年のねぶたを青森に見に行ってね。。)





※実は、この他に、SONYα9で、動画をいっぱい撮りました…。そのうち編集しますので、気長にお待ちくださいませ。。






↓ ねぶたの中には、明るい照明が仕込まれています。それを山車に搭載された大型ジェネレーター(発電機)で光らせているんですね。 この電球を使えば、もっと効率的に明るくすることができるのにね….。


shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 【スチールカメラマンの動画修行】, カメラ&レンズ, ソニー α9 & α7 & α7R & α7R II, ライカレンズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*