「紗幕200×130cm」に通すヒモは、固定したほうが使いやすいことが分かりました!









白金台事務所の玄関に「クモの巣」があることを発見しまして、「そうだ!今日のブログはこーゆーのをやろう」と、思いつきまして、、、













ま、安易な発想ですな。

パンプロダクト謹製(ウチで作ったので、他では入手できません)の「紗幕200×130cm(継なし)」 の四方の袋に、ビニール紐(丸紐)を通すと、どこでもディフューズできて、とても便利です。(軽いしね…)










こーゆーイメージでヒモを通しております。(ボールペンにビニール紐を挟んで通せます) 前にも、同じような話をしましたけど、今回はより使いやすくなる情報が追加されております。










【ポイント①】 緩みのないようにきっちり紐を張り、4角は結び、輪っかを作ります。

張るのは、別の紐を用意。輪っかに結んで使います。











【ポイント②】 紐がズレないように、角の8箇所をホッチキスで固定します。(強度を高めるためには、本来であれば糸で縫いこむほうが良いでしょう..)

今回新たに、紐を固定することにより、紗幕がピンと張りやすくなりました!!









「紗幕&紐」の見事な活躍は、以下のブログ記事でお確かめください。

↓ 照明機材を持っていかなかった上に「超曇天」でピンチ!どーにかなるのか!?
備えあれば憂いなし!持っててよかった「紗幕200×130cm」

↓ ビニヒモ通しの現場での活用法。
またもや「紗幕200×130cm」に助けられる!




1407 備えあれば憂いなし!”紗幕200×130cm”売場







畳んで鞄のポケットに入れとくと、有事に備えられますよ。。(軽〜い180gだし、、、)







shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: スタジオ撮影用品, パンプロダクト謹製品, 照明周辺機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*