「monoPod Carbon(一脚)」は「ねじ」と「ねじ穴」付の軽くて丈夫な伸び縮みする「棒」でもあるのです






むむ、、いったい、どーなってるのか?








軽くて丈夫な一脚「monoPod Carbon-152」を使った機材接続例です。(私が使っているのは、ポイントカラーが「銀」モデルですが、販売の商品はポイントカラーが「赤メタリック」モデルです








E26ソケット 4灯式ソフトボックスのソケット部に、撮影用大光量45W高演色LED電球【Ra95/E26】 が4つつけられています。上につける重さは、これが限界でしょうかね。少ししなってますし、、(これ以上重いものをつけるのはオススメしません。。)

※しばらく売り切れていた、E26ソケット 4灯式ソフトボックスの70x50cmが入荷しました!今ならありますよ!!








一脚の先には、回り止め平面加工・特注スピゴット がつけられていますね。ここにソケットのメスダボを刺さっていたわけですね。







一脚には、1/4インチねじ穴(カメラねじ穴)があります。そこにスピゴットがつけられていたのですね。








土台は、ウェイトケース「頑丈」(inside:500mlペットボトル×4本)で、足固めされています。








土台は椅子の天板に カメラねじ穴&太ねじ穴付ベースプレート75mm をDIYで取り付けて自作したもの。(詳しくは →コチラ

ここは強度が必要なので、太い方のねじ(3/8インチ)で接続しました。







このように、monoPod Carbonは両端にねじとねじ穴を有しているので、一脚としてだけではなく様々な接続に使える「軽くて丈夫な便利な(伸び縮みする)棒」のですわよ。







↓ 330gの軽〜い一脚。「仮自立ミニ三脚」の他に、「ゴム製石突」が付属するので、
フツーの一脚としてもお使いになれます!

1433 一家に一本!「monoPod-Carbon152」





shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 三脚, 一脚 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*