「背景」をスッキリさせ「被写体」を見やすくする基本技!








春一番が吹き、東京はすっかり、梅花の季節。

ところで、この写真 A って、どことなくスッキリしてると思いませんか?

フツーに撮ったらこう B なります。











AB を見比べてみてください。(スッキリ感の違いをお確かめください)












タネを明かせば、こーゆーこと!

イージー・ロールレフ 190 × 130cm
【別売】替布(SilkyWHITE / ブラック)
背景として使ったってことです。












裏面の「SilkyWHITE」を背景にすると、どーなるのでしょうか!?












こう C なりました!(枝や幹がうるさいので、今回は A のほうがいいかな..)





つまり、「無背景」にするという基本的な技は、背景の余計なものを取り除き「被写体だけ」を見せる有効な手段であることは確かなようです。





野外で無背景にできるのも、畳より大きいレフ板があったからこそ! デカいので「人物の足切り写真」もカバーしたりするので、どこでもスタジオぽい人物写真が撮れて、貴方の技の懐が深くなることは間違いないのではないでしょうかね..。





↓ 【別売】の「SilkyWHITE/ブラック替布もここにあります。
1565 イージー・ロールレフ 190 × 130cm











ちなみに、今回の「梅写真」は、ニコンD810にエルマー様(ライカ ビゾ用レンズ エルマー65mm)をつけて撮りましたとさ。。(絞りはf8ね)





↓ アナタ、まだリモートレリーズの恩恵を受けてないの!?
1411 ラジオスレーブ YONGNUO RF-603 II

↓ Nikon機でライカビゾ用レンズの恩恵を受けるにはコレ!
1168 《高精度》ビゾII&III型-Nikon Fマウントアダプタ




shop-top

nomi

new-blog


【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: レフ板, スタジオ撮影用品 パーマリンク

「背景」をスッキリさせ「被写体」を見やすくする基本技! への2件のフィードバック

  1. hiro のコメント:

    AとBの画像が逆のような〜?

    • 中居 中也 のコメント:

      ご指摘ありがとうございます。その通りでした、ので、現在は直しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*