写真家大坂寛氏の写真展が東京・南青山にて開催中〜のお知らせ!とかこつけて、コソーリ商品の宣伝もまぜてみた




昨日のことですが、
独特のモノクロ写真で有名な写真家の大坂寛さんの写真展のレセプションにいってまいりました。
動画はそんときの会場の様子を、大坂さんを中心に撮っています。

作品は全てモノクロのバライタペーパーです。
(なつかしーな、、私は現在ではフィルム現像やプリントは全くやっておりません・・)

トーニング(調色)は、市販のトナー(調色液)ではなく、
大坂さんがご自分で調合されているようですよ〜。

ご興味のある方は、下記にて4月7日まで開催されているので、見にいってくださいね〜。
=================================================
大坂寛写真展 ―唖月色の森(maroon)
会期=2012年3月27日[火]―4月7日[土]
場所=東京・南青山ときの忘れもの
=================================================


話は変わって、トップの動画の技術面でのお話をします。
撮影カメラはニコンD7000に、例のごとくエルマリートR24mmをつけて
開放(F2.8)で撮影。
室内なので、開放動画をとるのに可変NDフィルターは必要ありません。
むしろ感度をISO400〜800にあげています。

へたくそなパーンとピン送りの動画をザクザクつなげているだけの動画ですが、
エルマリート24mm味は少しはかんじられるのでは・・・。


↑クリックすると大きく見られます。

使用機材の話は、先日の動画記事に書かれていますのでご興味のある方は、
お読みください。
関連記事:→可変ND GREEN.L × ライカRエルマリート24mmの開放動画




そー言えば、今、思い出しました。

話を大坂寛さんの話題に戻しますが、大坂さんと言えば、去年1月にウチで
LEDビデオライト F&V HDV-Z96 Kitを3台お求めいただきまして、、、、、、



Z96を使ってお仕事されたのですが、
そのときのお仕事がコチラ!→日産:フェアレディーZオリジナル壁紙カレンダーダウンロード

大坂さんの独特な視線で、フェアレディーZが撮られていますよね〜〜。
ご本人、、、Z96をえらく気に入られまして、、、。
なんか、それいらい、、べたボメされるお話をよく聞かされます。。(本当に気に入っておられる)

Z96を使って、フェアレディーZを撮る。
ってダジャレライクですが・・・、、
案外良い作品って、そんなゆるさから生まれるのかもしれませんよ〜。。

フェアレディーZが撮りたいので”LEDビデオライト F&V HDV-Z96 Kit”が欲しい〜(直)

写真家大坂寛氏のことをもっと知りたい方は、→大坂寛氏(Hiroshi OSAKA)HPをご覧ください。

facebookページやってまーす!(ログインしておこしください)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: F&V Z96, LEDライト機材, お知らせ!, 使えるポータブルLED パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*