真上から撮るにゃ「三脚用せり出し棒キット」がないと困るナリ〜!


seridashi-zu






先日、撮影の依頼をしてきた編集者がメールで、このような図を送ってきました。





なるほどなるほど、、これはアイツを持って行かねば・・・・





Seridashi_003








三脚用せり出し棒キットぉ!! というわけで、今回は、細い方のΦ25mmを持っていくことに!!(大げさ過ぎなく軽いからね・・・)








seridashi_004








ここからは、現場からお届けします。カメラは軽いフルサイズカメラのSONYα7。軽いので簡単にせり出せます。







seridashi_003







付属のセンターポールを継ぎ足して、そこにカメラバックをウェイトにします。ショルダーストラップのすべり止め部を巻きつけるのがポイントね。。







seridashi_007






これで真上から狙えるようになりました。いわゆる、真俯瞰(まふかん)撮影ね。




で、結果はというと・・・。






seridashi_001






ラフ絵とほぼ同じように撮れました・・・。ミッションは成功です。




道具があるって素晴らしいですよね。だって、この持ち運び可能な、せり出し棒がなければ、現場でこの撮影は難しかったでしょうし、、、撮影って準備が大切なわけなのです。





ごっつすぎないせり出し棒”三脚用せり出し棒(Φ25mm or Φ28mm)”売場





Diffuser






ちなみにライティングはというと、、Godox V850パン棒付スピードブラケット に、 天使のアンブレラ Silky WHITE-100に、アンブレラ・ディフューザー で光をやわっこくしました。。


※アンブレラ・ディフューザー100cmを持っていくつもりが、間違って150cmを持っていってしまった。なので、このように見た目がブカブカに・・・。ディフューザーの効果には関係ないんですけどね・・・。。










中居は撮影が忙しい時期にはなりますが、発送は弊社の優秀な発送担当者が責任を持ってお送りさせていただきますので、ご安心してお買い物をしてください。いや、むしろ、いつもよりドンドン買ってもらったほうが助かりますww



【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: 三脚, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*