【ニコ爺に衝撃!】Nikonでも、Godoxストロボ + YN-622N > ハイスピードシンクロ可能・・知らなかった!(同じくEOSも・・)


YN622N-V850
V850では、1/1〜1/128まで全出力対応!


ニコン党の皆様、驚愕の新事実が判明いたしました!


なんと!ニコン機(Nikon1シリーズを除く)で、高速チャージ自慢のリチウムバッテリー内蔵・リモートコントロール式クリップオン Godox V850や、パワフル大光量360wsのリモートコントロール式バッテリー・ストロボ Godox AD360で、i-TTL対応ラジオスレーブ YN-622N【ニコン専用】を使うと、ハイスピードシンクロ(FP発光〜1/8000sec)できちゃうことが判明いたしました〜!


YN622N-AD360
AD360では、出力1/1〜1/8まで対応!


実は試しにD810につけてやってみればできちゃったんです。これってなにげに凄いことじゃないですかねぇ〜?てか、どーして今まで気付かなかったのか?m(__)m。地味に悔やまれております・・・・。


Canonの人は、ハイスピードシンクロ対応ラジオスレーブ【EOS専用】Godox Cells IIと言うものがあったので、今までも1/8000秒シンクロができましたが、ニコン用はなかった・・・・。EOSユーザーがさぞ恨めしかったでしょう・・・。日陰者感を感じられていたニコン党の方もいらしたでしょう。でも、これからは違います。もう日陰者なんて呼ばせない。背筋を伸ばして堂々と生きていけるのです!!!


つーことは、晴れた日に開放で青空落としの日中シンクロできちゃいますよね!?う~ん!夢のよう!!


※但し、当たり前ですがV850やAD360では、TTLは使えません。
※Nikon D3〜D810までは使えました。それ以上古い機種では、対応していない可能性があります。



Godoxでも使えちゃった!”i-TTL対応ラジオスレーブ YN-622N【ニコン専用】”売場

弊社取扱いの全ラジオスレーブは安心の半年保証!!



で、EOSの人にも少ーしだけお話が・・・・。

YN622C-V850+
V850では、1/1〜1/128まで全出力対応!


あの~。ニコンと同じくYN-622Cで、V850とAD360のハイスピードシンクロが使えちゃったんです・・・。ハイスピードシンクロ対応ラジオスレーブ【EOS専用】Godox Cells IIは、ハイスピード対応ですがE-TTL対応では無い・・・。ま、V850とAD360の場合は、CellsIIでもYN-622Cでも同等なんですが、仮に純正の580EXIIや600EXを持っておられた場合、E-TTL対応のYN-622Cの勝ちとなります・・・。(とはいえ、CellsIIはGodoxストロボ専用受信機で使えるというメリットもありますが・・・)


【2014.10.13追記】申し訳ございません。記事の情報(この部分↑)に不備がみつかりました。以下の訂正記事をお読みください。
【 誤報の訂正とお詫び 】YN-622CでGodoxAD360・V850をHSS化できるとウソをついておりました・・正しくは送信機にYN622C-TXが必要でした・・。


YN622C-AD360+
AD360では、出力1/1〜1/8まで対応!


【2014.10.13追記】YN-622C(送受信機ともに)で、AD360をHSS化させるには、Nikon シンクロコード SC-11などで接続する必要があります。

もしくは、送信機にYN622C-TXのSSモードを使えば、AD360・V850でHSS可能となります(詳しくは以下の訂正記事参照)



【 誤報の訂正とお詫び 】YN-622CでGodoxAD360・V850をHSS化できるとウソをついておりました・・正しくは送信機にYN622C-TXが必要でした・・。


まさか、この組み合わせで使えるとは思ってませんでした・・・。スミマセン・・・。m(__)m


※但し、当たり前ですがV850やAD360では、TTLは使えません。
※Canon 5Dmk2までは使えました。それ以上古い機種では、対応していない可能性があります。



Godoxでも使えちゃった!”E-TTL対応ラジオスレーブ YN-622C【キヤノン専用】”売場

弊社取扱いの全ラジオスレーブは安心の半年保証!!







えと、ニコン・キャノン機で、GodoxV850とAD360が両方めでたくハイスピードシンクロができちゃうということは、チャージタイムがものすご~く速い高速日中シンクロライフが送れるってことで、お互い幸せになったことは非常に喜ばしい限りだとおもいます。



リチウムイオン内蔵で高速チャージが自慢!”リチウムバッテリー内蔵・リモートコントロール式クリップオン Godox V850 Sp Kit”

360wsの大光量!”リモートコントロール式バッテリー・ストロボ Godox AD360 SP Kit”

弊社販売のGodoxストロボは、初期不良保証&ご購入後半年間は手厚く保証致します!




【twitter】パンプロダクト新着・再入荷専用アカウント
→https://twitter.com/panproduct
滅多につぶやかないのでウザくなーい!最低限の文字数で淡々と情報のみをお届けします・・

facebookページやってまーし!(ログインしてほめてくださーい!)
→https://www.facebook.com/panproduct


 

カテゴリー: ストロボ&フラッシュ関連, 秀逸!バッテリーストロボ, 噂のラジオスレーブ(&レリーズ) パーマリンク

【ニコ爺に衝撃!】Nikonでも、Godoxストロボ + YN-622N > ハイスピードシンクロ可能・・知らなかった!(同じくEOSも・・) への15件のフィードバック

  1. ばば のコメント:

    ハイスピードシンクロですか・・・うらやましい><
    SONYのαは当然無理なんでしょうねぇ~
    因みにαは、どれくらいまでシンクロが可能なのでしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      発光させるだけならα7にYN-622Cをつけたら何故か光ります。。但し、ハイスピードSYNCはしません。α7ではRF-603IIでもYN-622Cでも最高シンクロ速度は1/200秒です。α7Rは、おそらく1/160秒でしょう。Sはわかりません。

  2. うさてい のコメント:

    いつも参考にさせていただいております。
    本日の記事を拝見させていただきましたが、以前にも別サイトにてV850,とYN-622Nの組み合わせでハイスピードシンクロができるということを見たことがありました。
    また、その記事ではV850側にYN-622Nの装着は不要でハイスピードシンクロが可能という、にわかには信じがたいことも書かれていました。

    厚かましくて申し訳ないのですが、もし良ければ中居さんにもご検証していただきたいと思うのですが、いかがでしょうか。 サイト名、URLについてはご連絡いただければメールにてお送りいたします。
    楽しみにしております。

    うさてい

  3. ばば のコメント:

    >α7ではRF-603IIでもYN-622Cでも最高シンクロ速度は1/200秒です。α7Rは、おそらく1/160秒でしょう。
    試していただき、ありがとうございます。
    屋外での利用は難しいので、室内や暗めの日陰限定になりそうですね。
    いつか買いたいです。

  4. アダム のコメント:

    先日利用させていただいた者です。
    いつもブログを楽しみに見ています。
    教えていただきたいのですが、この組み合わせでどうしてもハイスピードできません。
    5D3、AD360、YN-622C、です。
    5D3をストロボ制御設定からハイスピード選択、AD360をボタン2つ押しでハイスピード、
    で設定しています。ストロボはシンクロするはしますが、同調速度が1/200以下でないと
    画面がケラれます。普通のシンクロ撮影です。

    その他何かしなきゃならない設定等あるのでしょうか?
    間違いなくスレーブは622NではなくCです。
    よろしくお願いいたします。

  5. アダム のコメント:

    追記
    試してみたところ、AD360側をYN-622Cのシンクロターミナルから有線でAD360に挿して
    カメラ側は通常のとおりホットシューにYN-622Cを付けてシンクロさせたらハイスピードできました。
    これはどういうことなんでしょうか?
    できれは有線じゃなく、ホットシューにつけるブログの写真のセッティングでつかいたいのですが…

    • 中居 中也 のコメント:

      うーん、ウチではどちらでもHSSできました。7Dと5Dmk2で試しましたが、両方できました。mk3では試していません。もしかしたら、 原因はカメラかも、、

      • アダム のコメント:

        なるほど、5d3だと出来ないのかもですね。5D2で出来るのなら出来るはず…と勝手に勘違いして買ってしまいました。
        godoxcell2にすれば間違いなかったかもしれませんね。
        純正でのTTLの魅力に惹かれてしまいました。

        あと、この組み合わせで手持ちのモノブロック等試しましたが、やはり有線だからなのか、そのままハイスピードできました。

        せっかく買ったので、しばらく有線で使ってみます。
        お忙しいところご回答頂きまして、ありがとうございました。
        これからも楽しみにしております。

        • 中居 中也 のコメント:

          気になったので、もう一度検証(7D)してみたところ、うちでもシンクロコード繋ぎでしかHSSできませんでした。記事を書いた時はいろんなことで試していたので、そのこと(コード繋ぎ)をすっかり忘れておりました。誤報、申し訳ございません!(記事はこの後直します・・)

          追加情報として、YN622C-TXを送信機に使いSSモード(スーパーシンクロ)を使うと、シンクロコードを繋がずにAD360のHSS化させることができました。

          • アダム のコメント:

            そうでしたか。わざわざ検証ありがとうございました。
            理由がはっきりしてスッキリしました。
            私も有線試す前にTXならどうなんだろうと、考えていました。
            TXの購入も検討させていただきます。
            この度は力を貸して頂きまして、誠にありがとうございました。

  6. ひろおやじ のコメント:

    記事、参考にさせていただきました。
    YN-622N+AD360のハイスピードシンクロ、試してみました。出来ました。それから、YN-622Nをカメラのホットシュにさして、YN-622NのホットシュにAD360をさしても出来ましたので(当然、カメラ側とAD360側でハイスピードシンクロ設定は必要です)驚いています。

  7. ひろおやじ のコメント:

    誤正

    【YN-622Nをカメラのホットシュにさして、YN-622NのホットシュにAD360をさしても】
    カメラにさしたYN-622NのホットシュにAD360をさしてもと言う意味です。

  8. 1youk のコメント:

    Nikonでも、Godox V850ストロボ + YN-622N の組み合わせで電波式ワイヤレスのオフサイトストロボは可能なのでしょうか?
    V860はどうなんでしょうか?

    • 中居 中也 のコメント:

      オフシューということであればNikon+622Nで可能です。(通常発光・HSS発光)尚、TTLは不可。V860(現在弊社取扱い無し)では622でTTL調光可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*