SONY DSC-RX0用 冷却スペーサー

1674

SONY DSC-RX0用 冷却スペーサー (1674)

販売価格(税込)
¥1,620
在庫状態 : 在庫有り
数量

SONY DSC-RX0の動画撮影(自動電源OFF温度設定=標準)では、すぐにボディが熱くなり、10分も経たずに、アラートが表示されてしまいます。(底面が接地状態) このため、なるべく、熱を逃す工夫が必要となります。このスペーサーを使うと、カメラの底面を塞ぐことなく固定が可能です。また、熱伝導が良い「アルミ素材」により放熱効果も期待できます。(弊社内組立手作り商品)


※RX0の動画撮影では、
いずれにしても「自動電源OFF温度」=「高」(セットアップメニュー1)に設定しないと、まともに使えません。

RX0のねじ穴の深さは5.5mm。当たらないように、つきでる長さを4.5mm〜5mmに調整しています。


温度が上がると、無情にも撮影を終了するようカメラに注意される。

本体:アルミ・ステンレス/総重量21g/本体アルミ部 Φ21mm 長さ12.8mm

※本商品は、「カメラねじメスメスアダプターステンレス製六角穴付W1/4 カメラねじ(M)」「ステンレス製W1/4 カメラねじ用六角ナット」の組合せ商品です。(弊社内で、ねじの「突き出し量」を調整し、11mmスパナで固く締め込んでいます。工具を使えばバラすことも可能です)

【SONY DSC-RX0】動画撮影の熱問題の解決法を考えてみた(急遽、対策商品も作りました..)

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加